ギア・アイテム

【腕が太くなる??】アームカールで使えるマル秘アイテムを紹介

こんにちは。YASUです。

本日は腕を効率よく鍛えるために効果的なおすすめアイテムを紹介していこうと思います。

腕はダンベルなどのフリーウェイトやマシンなどを使って鍛えることができますが、
今回紹介するアイテムを使ってあげることで、
バリエーションを増やすという意味でもとても効果が期待できます。

ゴールドジムだったりマッチョ御用達のジムには置いてあることもあるアイテムではありますが、
是非チェックしてみてください😃

 

アームカールで使えるマル秘アイテムを紹介

上腕二頭筋を鍛える!プリチャーカールの効果的なやり方&コツとは? | Smartlog

ファットグリップ

前腕を太くしたいなら『ファットグリップ』が便利! | Workout Journal

ファットグリップは、ダンベルやバーベルの持ち手部分に装着してあげるアイテムとなり、
コレを使うことで前腕にも刺激をかけることが可能となります。

二頭筋ばかり鍛えていても前腕が細ければ見栄えはあまりよくありません。
また前腕をわざわざ鍛えるのもあまり効率的ではないため、
この手のアイテムを使って一緒に鍛えてあげるのが良いでしょう。

普段のアームカールと比べ持ち手を握り込みづらくなるため、
二頭に対しても新しい刺激を与えることができるのでそういった意味でもおすすめです。

アームブラスター

Amazon | EVERYMILE アームカールプレート 上腕二頭筋トレーリング補助用器具 フォーム矯正(黒) | EveryMile | ダンベル・アレー

アームブラスターは首からかけて使うアイテムですが、
こちらを使ってアームカールの動作をしてあげることで、
肘を固定することができ、より二頭筋に負荷を効かせることができるようになります。

通常のアームカールと比較しても、
扱える重量こそは落ちますが、肘が固定されているため反動などを使うことができなくなり、
しっかりと二頭筋に負荷を乗せることが可能です。

普段アームカールで二頭筋以外が疲れてしまうという方は
是非使ってみてください。

 

まとめ

本日は腕をより太くするために是非使ってみてほしいアイテムを紹介させていただきました。

毎回これらのアイテムを使ってトレーニングするというよりかは、
バリエーションの1つとして取り入れていただくことをおすすめします。

是非これらのアイテムも使いながら、
逞しい腕を作り上げていってください!!

では。

ABOUT ME
YASU
Torekaというボディメイクプラットフォームを作っています。 『ボディメイクを通じて人生を変える』をテーマとしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です