ダイエット

ダイエットをする上で大切なこと5選

こんにちは。YASUです。

早いもので4月も終わりGWに突入しましたね。
ということはあっという間に夏も来てしまいますね。

皆さんは今年の夏はどんな身体で迎える予定でしょうか。

某ウイルスの影響もあり、あまり遠出もできない世の中ではありますが、
やはり夏に向けて身体は仕上げておきたいですよね。

夏に向けて身体を作っていくのであればもう始めないと間に合わなくなってしまいます。

その中でも多くの方がすることと言えば『ダイエット』ではないでしょうか。

今回はそんなダイエットに関して、
スムーズに成功させるために意識すべきポイントについて解説
していきたいと思います!!

 

ダイエットを成功させるために意識すべきこと5選

キレイに痩せる!女性向けダイエット方法

計算した食事をしっかりと摂る

ダイエット=食べない
とお思いの方はたくさんいますが、それは間違った情報です。

ダイエット中といえど必要な栄養素はしっかりと摂ってあげる必要があります。
具体的にはPFCバランス(タンパク質・炭水化物・脂質)を意識した食事を摂ることが大切です。

現在の体重だったり、基礎代謝の具合によってどのくらい食べることができるのかは変わってきますが、
よほど厳しいダイエットでない限りはしっかりと食事を摂ることができます。

しっかりとバランス良く食べて痩せる。
今年の夏はこれをまず意識するようにしましょう。

筋トレをする

基本的に体重を落とす点では食事制限をしっかりとすれば成功します。

ですが、食事制限により筋肉も少しずつ減っていってしまうため、
落とさないためにも筋トレは欠かさず行うようにしましょう。

体内における筋肉量が増えることにより、
基礎代謝があがり太りづらい身体をつくることができるようになります。

ダイエットは今年だけするものではないですよね?

来年も楽にダイエットができるように少しずつ身体を作っていくようにしましょう!!

しっかりと寝る

食べたものを消化することだったり、筋肉をつけるためにはしっかりと休養をとることも大切です。

しっかりとした睡眠をしてあげないと、体内における消化活動もうまく稼働しなかったり、
筋肉も付きづらくなると言われています。

人によって適切な睡眠時間は違うので具体的にどのくらい寝てくださいとかは言えないのですが、
6時間~8時間の間でベストな時間を見つけてあげましょう。

有酸素運動をしない

ダイエットと聞くと有酸素運動を思い浮かべる方も少なくないと思います。

ですが有酸素運動ではカロリー消費こそしてくれますが、
同時に筋肉も減らしていってしまいます。

短期で見ると悪くはありませんが、筋肉が減ることで太りやすい身体になってしまうことを考えると
有酸素運動はあまりすべきでないでしょう。

趣味で行う分にはいいですがあまりやりすぎないようにしましょう。

間食は悪ではない

おやつなどの間食は悪だと思われがちですが、モノによっては摂ったほうが良かったりもします。

例えばポテトチップスなどは高カロリーでダイエット中には絶対にNGですが、
ナッツ類やビーフジャーキーなど低カロリーでかつ満腹感のあるおやつは容量を守ればOKです。

むしろ空腹時間があまり良くないので、
紛らわす意味でも摂ってあげましょう。

 

まとめ

本日はダイエットを成功させる上で重要なことを5つほど紹介してみました。

ダイエットによる勘違いは昔も今もたくさんあります。
適当に発信してる人が多いんでしょうね。惑わされてしまう人が多すぎます。

是非間違った情報に惑わされることなく、
正しいやり方でダイエットを成功させてください。

今年の夏も輝きましょうね😁

では。

ABOUT ME
YASU
Torekaというボディメイクプラットフォームを作っています。 『ボディメイクを通じて人生を変える』をテーマとしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です