美女トレ

【より美しい女性を目指す】家でできる美女トレーニング4選

こんにちは。YASUです。

本日は女性向けにトレーニングを紹介していこうと思います。

また今回は、
家でできる美女トレーニングということでお家でできるメニューを紹介していきます。

普段ジムに通われていない方も簡単にできるトレーニングを紹介していくので、
是非参考にしてみてください。

 

美女トレで鍛えるべき部位とは??

筋肉美人な女性アスリート10選】見ているだけでモチベーションが上がる世界の女性アスリートたち | カラダチャンネル

基本全ての部位が重要

特に重要な部位はあったとしても、
やらなくて良い部位というのはありません。

優先順位をつけつつも、
余裕があれば全身鍛えるようにしましょう!

特に重要な部位とは??

その上で美しい女性を目指すのであれば、
胸・脚・お尻・三頭・腹は家でも手軽に行うことができるので是非優先してやってほしい部位です。

ちょっとしたアイテムを用いますが、
ジムと同じくらいの効果も期待できるため是非取り入れるようにしましょう!

 

美女トレおすすめメニュー

ジムでエクササイズ美女 | 無料の写真

プッシュアップ(腕立て伏せ)

プッシュアップバーは毎日やった方がいい?頻度や効果について解説! | TENTIAL[テンシャル] 公式オンラインストア

お家でできる基本メニューのプッシュアップは効率よく胸を鍛えるのに適しているトレーニングです。

特に女性は美しいバストを作るために胸を鍛えてあげる必要があります。

あまり筋力がない方は特にアイテムなどを使わずに
身体を直線に保ちながらやりましょう。

またそれすらもきつい場合は、
膝をついて腕立て伏せからはじめていただいて問題ありません。

慣れてきたら徐々に負荷をあげていきましょう。

おうちトレーニングの場合下記のようなプッシュアップバーというものがあるので、
負荷を強めたい方は是非使ってみてください。

キックバック

キックバック」で自分史上最高の二の腕に!|キレイをつくる自宅トレvol.12 | Tarzan Web(ターザンウェブ)

女性が気にする部位として二の腕(三頭筋)もあるでしょう。

ここの筋肉はそれほど大きな筋肉ではないため、
ジムでなくとも家で簡単に鍛えることができます。

鍛えてあげることで気になる二の腕のたぷたぷを解消することができ、
美しい腕をつくることができます。

そんな二の腕ですが、
キックバックというトレーニングが非常におすすめです。

写真のような体勢で腕にもったウェイトを肘を支点として後方にもっていってあげるエクササイズです。

このとき、腕は脇にしっかりとつけ、
肘を動かさないように腕を伸ばしてあげましょう。

そうすることで二の腕箇所が収縮と伸張を繰り返し、
刺激を入れることができます。

お家で鍛えて上げる場合は、
軽めのダンベル、もしくは500mlのペットボトルなんかから始めてあげると良いでしょう!

ブルガリアンスクワット

ブルガリアンスクワットのやり方を解説|ヒップアップ効果抜群!

ブルガリアンスクワットは美しいお尻を作りたいのであれば必ず取り入れてほしいエクササイズの1つです。

ブルガリアンスクワットではお尻を強烈に刺激することができ、
ヒップアップ効果が非常に高いエクササイズです。

脚の筋肉も使ってあげるためそこそこ高重量を扱うことのできる種目ではありますが、
筋トレ初心者や女性の方などは自重や軽い重量から始めてあげると良いでしょう。

そのため家でも膝程度の高さの動かない椅子があれば行うことができます。

片足の甲を椅子に乗せてあげ、
片方の脚は肩幅程度に前に持っていってあげます。

そのまま片足スクワットを行ってあげることで効率よくお尻に刺激をいれることが可能となります。

女性なら確実に取り入れるべきトレーニングです。

アブローラー

腹筋ローラーの効果的な使い方!意識すべきポイントや回数 - CANARY

せっかくきれいなボディラインが作れていても、
お腹がだらしないとちょっと違いますよね。

アブローラーでは効率よくお腹に刺激を入れることができます。

アブローラーではローラーを身体からより遠ざけてあげると負荷が強まってくるので、
筋力の弱い方は膝をつくなどして行ってあげましょう。

やりつづけることで筋力もついてくるため、
少しずつ負荷をあげていくようにしましょう!!

下手にクランチをやったり、EMSのマシンを使ったりするよりも
アブローラーのほうが断然いいです。

アイテムも安いので1つ家にあると良いですね!

 

まとめ

本日はさらに美しい女性を目指す方向けに、自宅でできるトレーニングを紹介させていただきました。

もちろんジムの方がマシンもあったりダンベルもあったりで効率よく鍛えることができますが、
まずは家でできることから始めてあげても良いと僕は思います。

筋トレが習慣になってきたら少しずつ環境を変えていくとよいですね!

夏を目指すのもそうですが、
良い身体は夏だけのためのものではありません。

年中良い身体で入れるように意識しながら鍛えていきましょう!

では。

ABOUT ME
YASU
Torekaというボディメイクプラットフォームを作っています。 『ボディメイクを通じて人生を変える』をテーマとしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です