ギア・アイテム

筋トレ中にAppleWatchでできること3選

こんにちは。YASUです。

本日は僕自身も愛用しているAppleWatchで筋トレ中にできることを3つほど紹介していこうと思います。

もしかすると使い方によってはもっと素晴らしいモノもあるかもしれませんが、
現状僕自身が普段から使っている機能を紹介していきたいと思います!

正直絶対にないといけない!
というものではありませんが、AppleWatchがあると何かと便利です😁

是非参考にしてみてください。

 

筋トレ中にAppleWatchでできること3選

絶対活用したい、Apple Watchの便利な機能10選 | ライフハッカー[日本版]

休憩時間が測れる

1つ目はAppleWatchに備わっている機能で、ストップウォッチ機能を用いて休憩時間を測ることができます。

筋トレ初心者は特にセット間の休憩時間がバラバラだったりしてしまいます。
休憩時間がある程度均等化されていないと効率の悪いトレーニングとなってしまいます。

ですがAppleWatchであれば、音声でもストップウォッチを起動させることができますし、
iPhoneを実際に起動させるよりも素早くタイムを測ることができます。

ミュージックをチェックできる

2つ目はミュージック関連をいじることができる点です。

SpotifyだったりAppleMusicなどAppleWatch上でいろいろと操作することができるので
スキップや音量調節など行うことができます。

これまたiPhoneを出して操作するよりも即座に変更することができるので
より短略したい方はおすすめの機能です。

心拍数が測れる

3つ目は心拍数を測ることができる点です。

僕自身あまり活用はしていないのですが、
有酸素運動などを活発にされる方は適度に測ることをおすすめします。

最近だと非常に精度も高くなってきているので、
運動前後などで心拍数をチェックしたい方は必見です。

 

まとめ

本日は筋トレに関してAppleWatchでできることを3つほど紹介させていただきました。

どれも必ずしなければいけないというものではないですが、
あると非常に便利だったりします。

少しでも効率よく、質の高いトレーニングをするためにAppleWatchは個人的に重要な役割を果たしてくれていると感じているので、
皆さんも是非手に入れてみてください😁

では!

ABOUT ME
YASU
Torekaというボディメイクプラットフォームを作っています。 『ボディメイクを通じて人生を変える』をテーマとしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です