ダイエット

減量中にすべき有酸素運動とは??

こんにちは、YASUです。

本日は『減量中にすべき有酸素運動』というテーマでお話ししていきたいと思います。

そもそも有酸素運動ですが減量には不向きで基本的にすべきではないと考えております。
有酸素運動をせずとも成功させる減量が本質的であります。

 

基本的に減量中に有酸素運動をすべきでない理由

クロストレーナーおすすめ12選|自宅で有酸素運動!【脂肪燃焼を】 | マイナビおすすめナビ

皆さんの感覚だと減量中などのダイエット期間にはランニング等の有酸素運動が必須と思いがちですが、
僕個人としては原則不要と考えております。

理由としては以下の2つが挙げられるかと思っております。

✅有酸素運動では自身の筋肉を削ってしまう
✅日常の生活で必要分の有酸素運動は叶う

有酸素運動では自身の筋肉を削ってしまう

あまり知られておりませんが、有酸素運動では脂肪だけでなく筋肉も削っていってしまう可能性があります。

細かい話をしてもあれなので簡単に説明すると、
減量中は特に体内におけるエネルギー分が少ないのでそこでさらに有酸素運動までしてしまうと消費するためのエネルギーが体内に残っていないんです。

そこで体内では何かをエネルギーに変えなければと考えるようになり、
筋肉をエネルギーに変えていってしまうのです。

筋肉量が減ってしまうと俗にいう基礎代謝が下がってしまうので、
いわゆる太りやすい身体になってしまいます。

仮に一時的に体重が減ったとしても中長期で考えたときに痩せづらい身体になってしまうので本質的ではないのです。

結婚式まで1ヶ月を切っていて急遽体重を落とさないといけない…!

なんて方以外は減量中に熱心に有酸素運動はしない方が良いでしょう😃

日常の生活で必要分の有酸素運動は叶う

上記説明に加えて必要分の有酸素運動は普段の生活をこなすだけで充分です。

普段起きてから寝るまでに基本的にはそれなりに人は動いています。
それで有酸素運動は充分です!

無理してランニング等の有酸素運動は入れなくてOKです😃

 

減量中にすべき有酸素運動

ジムの有酸素運動マシン、どんな種類がある?それぞれの特徴とメリット・デメリットを解説 | トレーニング×スポーツ『MELOS』

特段減量中の有酸素運動は不要だと感じていますがそれでもやりたいという人もいるかと思います。

ですのでこの有酸素運動だったらやってもOK!
というような有酸素運動を紹介しておきます。

是非年中有酸素運動をしたいという方は参考にしてみてください。

❶ウォーキング

ダイエットにおすすめのジムメニューは?効果的にやせる運動方法

先ほどランニングはあまりオススメしないとお話しましたが、
ウォーキングであれば悪くはありません。

ランニングほど急激に脂肪や筋肉を燃焼しないので
リラックスしながら最低20分以上おこなってあげましょう。

また行う際ですがマシンを利用の場合は若干傾斜をつけてあげると筋肉を刺激し効果が強まるのでオススメです😃

❷サイクリング

エアロバイクで脚を太くしたくない人に知っていただきたい2つのポイント | 横浜二俣川の加圧トレーニング&パーソナルトレーニング

ウォーキングなどに比べサイクリングは下半身のみの運動になるのでそこまで脂肪燃焼などに効果があるという訳ではないのですが、
リラックスしながら行えるのは良いですよね。

Netflixでも観ながら優雅に有酸素運動を行うのもありでしょう😃

❸階段マシン(ステップミル/トレッドミル)

ジムで一番効果的な有酸素運動マシンのランキング。そのベストとワーストとは?

ジムによって階段形式のステップミルが置いてあるところもあると思いますが、
脂肪燃焼に効果的と言われています。

結構筋肉への刺激も強いのでオススメです😃

ただジムによっては置いていないところも多いので、
下記のようなトレッドミルでも同様の効果を得ることができます。

トレーニングジム - ラクトスポーツプラザ

 

まとめ

本日は減量中における有酸素運動についてお話させていただきました。

基本的には減量には有酸素運動は不要と考えていますが、
もしどうしてもやりたい場合は参考にしてみてください😃

素敵なフィットネスライフを。
そしてダイエットライフを😃

では。

ABOUT ME
YASU
Torekaというボディメイクプラットフォームを作っています。 『ボディメイクを通じて人生を変える』をテーマとしています。
最近の投稿

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です