ダイエット

ダイエット中でも気にせず摂ることのできるおやつ3選【これで成功】

こんにちは。YASUです。

本日は、小腹がすいたときにおすすめのおやつを3つほど紹介していきたいと思います。

特にダイエットをしている人は、
食事の制限などをかけている場合が多いので日中小腹がすくこともあるかと思います。

そんなときに通常のお菓子などを食べてしまっては
ダイエットは成功しません。

とはいえ我慢すればいいのかというと必ずしもそうとも言えないのです。

空腹を感じるのは言わば身体からのアラートでもあります。

空腹をそのまま放置することで、
カタボリックという筋分解が発生し、筋肉を失ってしまいます。

それを防ぐために適度に必要な栄養素を投入することが大切で、
それが今回紹介するおやつになります。

もちろん摂り過ぎは禁物ですが、
適度に摂っていくよう参考にしていただければと思います。

 

ダイエット時におすすめのおやつ3選

危険】お菓子ダイエットで痩せる落とし穴とお菓子を食べても痩せる正しい方法 – mero.

ビーフジャーキー

1つ目はみんな大好きビーフジャーキーです。

ビーフジャーキーの栄養素を見てみると、
タンパク質が多く含まれているのに対し、脂質や炭水化物は抑えられており、
ダイエットに非常に向いている食品になります。

塩分が多いので、食べ過ぎは禁物ですが、
適度に摂るには非常におすすめの食品になります。

ナッツ類

ナッツは小腹を満たす上で非常に効果的な食品になります。

良質な脂質を摂ることができ、
満腹感も感じ取ることができます。

こちらも食べ過ぎは禁物ですが、
カタボリックを防ぐ意味でも非常に優秀な食品なので
是非摂るようにしましょう。

ギリシャヨーグルト

無糖タイプのヨーグルトであれば、糖質などが非常に低く抑えられているのでダイエット食品に向いております。

またタンパク質も多く含まれているため、
筋肉との相性もよいです。

トレーニーなどはよくヨーグルトを摂るのですが、
プロテインとの相性もよいため混ぜて摂ったりする人も結構います。

 

まとめ

ダイエット=食べない
という誤情報がまだまだ出回っている昨今ですが、
適切な食品を決められた範囲で食べることはダイエットをする上で非常に大切なことです。

一般的なお菓子は確かに糖質が多く
ダイエット中にはとてもじゃないけど食べられませんが、
今回紹介したようなものであれば全然食べてもらって大丈夫です。

皆さんのダイエットが少しでも楽になると僕もうれしいです。

では。

ABOUT ME
YASU
Torekaというボディメイクプラットフォームを作っています。 『ボディメイクを通じて人生を変える』をテーマとしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です