筋トレ論

ジムにたまにいる僕の嫌いなトレーニーとは

こんにちは。YASUです。

本日はジムにたまにいる僕が嫌いなトレーニーについてお話していこうと思います。

僕自身筋トレを初めて5年以上経過しているので、
数え切れないくらいジムにも通ってきました。

そんな中マナーを守れないトレーニーも一定数見てきて、
嫌だなと思うことも何度かありました。

今回はそんな僕が嫌うマナーを守れないトレーニーに関しての特徴を述べていこうと思います。

 

僕の嫌いなマナーの守れないトレーニーの特徴

筋トレPVの撮影方法【GYM動画の解説】 | Vook(ヴック)

マシン使いっぱなし

使い終わった後に汗を拭かない。ウェイトなど元に戻さない。

こんなトレーニーもたまにいますよね。
次に使う人のことを一切考えない人。

僕自身若干潔癖要素があるので、使った後は最低限拭いてくれないと使えません。

マナー的に当たり前にすべきことができない人もいるのです。

マシンを乱暴に扱う

ダンベルを落としたり、マシントレーニングでウェイトをガシャンガシャン言わせる人いますよね。

この手のノイズがうるさい人は大嫌いです笑

音的にうるさいのも嫌ですが、
相棒であるダンベルやマシンを大切に扱えない点にも憤りを感じます。

優しく扱えないなら来ないでほしいと本気で思っています笑

マシンを占領する

1つのマシンを長時間占領している人もたまに見かけます。

特に人気のマシン等の場合流石に周りを気にしてほしいですよね。
そういう人に限って周りが見えず、休憩中にスマホばかり触っていたりします。

別に休憩中にスマホをどれだけ触っていてもいいとは思いますが、
周りに迷惑をかけるのだけはやめてほしいですね。

動画ばかり撮っている

最近はYoutubeの影響もありジムによっては動画を撮っている人が多かったりもします。

多少撮るくらいなら別に構いませんが、
周りに迷惑がかかるくらい動画を回している人もまれに見るのでそのレベルになるとかなり迷惑です。

動画を撮りたければ人が少ない時間に来るとか、
そもそも貸し切れるジムを利用するなど配慮してほしいですね。

 

まとめ

結局のところマナーが守れない人だったりモラルが欠如している人が嫌ですね😅

とはいえ自分も高重量を扱っているときは普段よりも音を出してしまっているかもしれないし、
たまにマシンの拭き忘れなどもあるかもしれません。

なので改めて自分自身も気をつけながら、
皆が使いやすいジムを作っていけるよう精進していきます。

では。

ABOUT ME
YASU
Torekaというボディメイクプラットフォームを作っています。 『ボディメイクを通じて人生を変える』をテーマとしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です