筋トレ論

BIG3どのくらい挙げられたら凄い?

こんにちは、YASUです。

本日はみんな大好きBIG3について
一般的に凄いとされる重量を解説していこうと思います。

正直重量が全てではないと思いますし、
またその人の体重によって凄みも変わってくるのですが
参考までに知っていただけると良いかなと思います。

ではいきましょう。

 

BIG3どのくらい挙げられたら凄いか

デッドリフトの筋トレ効果"7つ"|素早く筋肥大させるコツ&やり方とは | Smartlog

ベンチプレス

ベンチプレスの場合100kgを挙げることが
できればかなり希少性が高いと言えます😃

よく話の中でも『ベンチプレス何キロ挙がるか』
みたいな話題が出るくらい凄い重量です。

ただ男性であれば適切なトレーニングを積めば
到達できるラインだと思いますので是非到達してあげてください‼︎

スクワット

スクワットに関してはベンチプレスと同様の考え方をすると140kgくらいを
あげられるようになるとかなり希少性が高いと言えそうです😃

ただ重量にこだわりすぎずしっかりと深くしゃがむことを意識しながら
取り組むようにしましょう。
しゃがみが浅過ぎると意味がなくなってしまいます。

デッドリフト

デッドリフトに関しても同様で140kg程度が挙がれば凄い部類に入るかと思います。

20kgプレートが各3枚ずつ並ぶのは非常にかっこいいです😃

ただデッドリフトは腰を痛めやすいので
十分に注意して行うようにしましょう‼︎

 

まとめ

今回はBIG3における凄いとされる重量を紹介させていただきました。

ただこのような高重量に関しては
自身の体重なども関わってくるので今回紹介した重量が必ずしも凄いとはならない場合があります。

体重60kgの人がベンチプレス100kgを挙げたらかなり凄いですし、
逆に体重100kgの人がベンチプレス100kgを挙げてもそこまで凄くないですからね。

あくまで参考程度にしてくださいね😃

では。

ABOUT ME
YASU
Torekaというボディメイクプラットフォームを作っています。 『ボディメイクを通じて人生を変える』をテーマとしています。
最近の投稿

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です