筋トレ論

筋トレ前にオススメのエネルギー源

こんにちは、YASUです。

本日は『筋トレ前にオススメのエネルギー源』を紹介していこうと思います。

身体づくりをしていく上で食事が占めるウェイトは非常に大きいです。
コレは通常の3食だけ言えることではなく、筋トレ前後にも言えることです。

まさか、皆さんは筋トレ前何も摂取せずに筋トレに臨んでいたりしませんよね・・・

ま、まさかそんなことはありえないよー
でも確かに何を摂るべき何か知らないなあ

ということで解説していこうと思います。
今回オススメの摂取すべきものを5つほど紹介していきます。

是非参考にしてみてください。

 

筋トレ前にオススメのエネルギー源

生きていくために 10秒チャージ | 東京日本橋☆治療室クリスタ院長ブログ

❶エネルギーゼリー

有名どころでいうとウイダーインゼリーとかです。

だいたい1個あたり50g程度の糖質が含まれております。

エネルギーゼリーは吸収も早くかつ栄養価が非常に高いです。
筋トレ前はなるべく吸収の早いものを摂取したいのでかなり効率よく摂取することができます。

エネルギーゼリーは各社でいろいろ出されているので、
最近だと非常に安価で購入できるものもあります。

是非手にとってみてください。

❷ばなな

ばななも栄養面で見るとかなり優秀です。

糖質の量はエネルギーゼリーほど多くはありませんが、
簡単に摂取可能なので非常にオススメです。

よくジムの受付などにも売られていますね。
よかったらトレーニング前後に摂取してみてください😃

❸プロテイン

プロテインは筋トレ後に飲むものだと思いがちですが、筋トレ前にも効果的です。

筋トレ時は体内における血中アミノ酸濃度というものを高めてあげる必要があります。
そうすることでトレーニング中の筋分解を防いだり、筋肉がつきやすくなったりします。

その血中アミノ酸濃度を高めるには体内のタンパク質の量を高めてあげる必要があります
当然トレーニング中にもEAAやBCAAなどでアミノ酸(タンパク質)を体内に入れてあげることは大切ですが、
できれば筋トレ前にもプロテインなどで体内にタンパク質を送り込んであげると良いでしょう。

また同時にマルトデキストリンも飲んであげると糖質も一緒に摂れるのでオススメです😃

❹もち・団子

もちや団子も優秀なエネルギー源です。

糖質を多く含んでいるので筋トレ前に摂取することで
トレーニング中パワーを発揮できるようになります。

コンビニなどでも手軽に購入できるのもありがたいですよね。

❺おにぎり

筋トレ前の栄養摂取としておにぎりをチョイスいただいても全然OKです‼︎

ただ僕自身があまり好きではないということから積極的にオススメはしておりませんが、
特に問題はありません😓

ただ具材選びには注意が必要です。
中には油濃いものもあったりするのでそれらは選ばないようにしましょう。

糖質の吸収の妨げになりかねません。
その点だけ注意するようにしましょう。

 

まとめ

結局のところトレーニング前は『タンパク質』『炭水化物(糖質)』をしっかりと体内に入れてあげましょう。

またその際油濃いものだったりを同時に入れてしまうと吸収の妨げになってしまうのでその点だけ注意するようにしましょう。

トレーニング前に栄養をしっかり入れれるかどうかで身体の成長は大きく変わってきます。
是非コレら以外でも構いませんのでしっかりと栄養を摂取してあげて効率よく筋肉をつけていってくださいね。

では。

ABOUT ME
YASU
Torekaというボディメイクプラットフォームを作っています。 『ボディメイクを通じて人生を変える』をテーマとしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です