筋トレ論

筋トレは週何日やるべきか??

こんにちは。YASUです。

本日は筋トレは週何日くらい実施すべきかについてお話していこうと思います。

人によって忙しさだったり筋肉痛の具合などで
どのくらいトレーニングを行うことができるか違ってくると思います。

メニューやセットの組み方はコレという正解が特にあるわけではないので、
その人その人で好きに組んでいただければ良いでしょう。

そこで今回はいろいろな層向けに
この組み方だったら週何日がベストだよといったお話をしていきたいと思います。

 

筋トレは週何日行うべきか??

筋トレはダイエットに「めちゃくちゃ効果的」、その理由とは? - GIGAZINE

1回で全身やる場合は週2日

1回で全身を鍛えてしまいたい人の場合週2日程度トレーニング日を作ってあげるようにしましょう。

とはいえあまりにも長時間トレーニングをすることは筋肉的にも良くないので、
2時間程度で抑えてあげるようにしましょう。

特に大きい筋肉を中心に鍛えてあげながら、
余力があれば小さい筋肉も鍛えてあげます。

上半身と下半身分ける場合は週3~4日

上半身と下半身に分けて鍛えて上げる場合は週3日~4日程度トレーニングを行ってあげるのが良いでしょう。

最近オーソドックスになってきたやり方でもあり、
効果も高い方法と言われています。

週4日程度行うことができれば、
十分に鍛えることができるので余裕のある方はそこを目指してやっていきましょう。

プッシュデーとプルデーで分ける場合は週3~4日

プッシュ(押す動き)とプル(引く動き)を分けて行うやり方になります。

この場合交互にやっていく感じで週3日~4日程度行えると良いでしょう。

このやり方も比較的スタンダード化してきたやり方で、
最近だと多くのフィジーカーなどが取り入れていたりします。

特に仕事が忙しい人の場合週4日程度ジムに行くのが限界だったりしたりもしますが、
このやり方であれば十分に鍛えることができるのでおすすめです。

部位ごとに細かく分ける場合は週4~7日

最後は部位ごとに分けて鍛えてあげるやり方です。

このやり方の場合筋肉痛を回避しながら鍛えることができるため、
毎日どこかしら鍛えてあげることが可能となります。

僕自身このような形で基本毎日ジムに通っているのですが、
1部位だけさっと行っているので1回あたりにかかる時間は長くて1時間以内で済みます。

忙しいという人も1回1時間以内で済むのであれば、
日々のルーティンに入れてあげても良いんじゃないかなと僕は思っています。

 

まとめ

本日は週何日筋トレをするべきなのか実際のメニュー構成に基づきながら紹介していきました。

上記でも書いたように人によって目的だったり忙しさなども違うので
コレがベストというのは現状ないかと思います。

あくまで自分自身が続けやすい方法を見つけてあげて、
身体を変えていくようにしましょう。

夏はすぐそこですからね。

一緒に頑張っていきましょう😁

では。

ABOUT ME
YASU
Torekaというボディメイクプラットフォームを作っています。 『ボディメイクを通じて人生を変える』をテーマとしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です