筋トレ論

国内のジムでよく見かけるマシンブランドとは??

こんにちは。YASUです。

本日は国内におけるスポーツジムにあるマシンの中で
特に有名どころを紹介していこうと思います。

マシン1つで刺激の入り方が結構変わってきます。

ジム選びの選定基準の1つとして
マシンブランドというのも入ってきます。

ぜひ特徴を鑑みていただき
自分にあったジムを選んでいただければと思います。

 

おすすめのマシンブランド

安城コロナワールド|ハンマーストレングス導入のお知らせ

ハンマーストレングス

ゴールドジムなど本格的なジムによく置かれるマシンメーカーです。

プレートをつけるタイプのマシンが特に有名で多くのボディビルダーに愛用されております。

ピンタイプ式のマシンもありそちらもかなり質が高いので
もし発見したら触ってみてください😃

テクノジム

ジョイフィットなど24時間ジムなどによく置かれるマシンブランドです。

初心者でも刺激が入りやすく多くのユーザーに愛用されるマシンでもあります。

国内においては多くのジムで使われているのでよく見かけるかと思います。
ぜひ触ってみてください。

エンサヨジャパン

ファイン・ラボフィットネスの鈴木社長が手掛けるマシンブランドです。

日本人の骨格に合わせて作られているため
多くのボディビルダーに好まれているブランドでもあります。

ファイン・ラボフィットネス以外では置いているジムが少ないため
あまり見ることはないかもしれません。

かなり刺激が入りやすいマシンなので見かけたらぜひ触ってみてください😃

 

まとめ

本日はスポーツジムにあるマシンブランドについて解説をさせていただきました。

初心者のうちはあまりそこまで考えてトレーニングしないと思いますが
マシン1つとっても性能だったり効きの具合は結構違うものなんです。

その辺も気にしてトレーニングしてみるとまた違った発見もあり面白いかもですね!

では!

ABOUT ME
YASU
Torekaというボディメイクプラットフォームを作っています。 『ボディメイクを通じて人生を変える』をテーマとしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です