Other

健康な生活を送る上でやめた方が良い習慣

こんにちは。YASUです。

本日は『健康な生活を送る上でやめた方が良い習慣』というテーマでお話ししていこうと思います。

日常生活の中で健康被害をもたらす可能性のあるものは意外と多くあります。
またこの事実や何がよくないのか皆知っていたながらおこなっているのだから問題ですね。

健康と一概にいっても、『肉体』と『精神』に分けることができると僕は考えています。
ですので今回はこの2点を踏まえながら悪習慣を割り出していきます。

 

健康な生活を送る上でやめた方が良い習慣

ギャンブル依存の原因は「意志の弱さ」ではない? | 医療・健康Tips | 毎日新聞「医療プレミア」

❶喫煙

1つ目は喫煙です。

たばこが人体にもたらす悪影響はもはや言わずもがなで、
身体によくないという事実は全員が理解しているかと思います。

それなのに喫煙をしている人はまだまだたくさんいますよね。
僕自身1本も吸ったことがこれまで経験としてないので今後も吸おうとは思わないのですが、
どうやら中毒性が高いらしく1度吸ってしまうとなかなか辞められないのだそうです。

話を戻しますが、喫煙が人体にもたらす悪影響というのは凄まじいものがあります。
肺への影響だったり脳への影響も大きいです。
また筋肉への影響だったりと悪いことずくめです。

もはやたばこを吸うメリットが1mmも思い浮かびません。
吸っている方は直ちにお医者さんへ行って辞める努力をしましょう。

健康面を考えても、金銭面を考えても、世の流れを考えても、
吸っていて良いと考えられるメリットがありません🤔

❷飲酒

2つ目は飲酒です。

社会人にとってお酒というものは切っても切り離せないものだったりします。
ですので完全に断つというのはなかなか難しいかと思います。

また一方で少量の飲酒であればお酒も身体に良いなんてことも聞いたことがあります。

個人的にも飲みすぎなければ健康面の影響もそこまで大きくないかなとも思えますので、
飲みすぎないことだけ最低でも意識するようにしましょう。

ちなみにお酒によって起こりうる悪い影響とは、
体内の水分を外に出してしまうことだったり、筋肉細胞の促進を抑えてしまったりなどです。

んー、やはり飲まないで済むのであれば飲まない方がいいですね🤔

❸過度なギャンブル

最後は過度なギャンブルです。

ここでいう健康面への被害というのは『精神面』における被害になります。

趣味程度であれば問題ありませんがギャンブラーのように金銭を注ぎ込みすぎたりするくらいになると
メンタル的に不安になってしまうのでよくありません。

精神的な機能を低下させてしまうと他様々な器官にも影響をきたしてしまう可能性が高いため、
食事が摂れなくなってしまったり消化器官がうまく機能しなくなる可能性があります。

人間生きていれば少なからずストレスを抱えることにはなりますが、
ギャンブルにおいてはそこに金銭が入ってくることになるので精神的に相当追い込まれることになります。

ですのでギャンブルをもし行いたいのであれば趣味の範疇で行うことをオススメします。

 

まとめ

本日は健康な生活を送る上で辞めた方が良い習慣をお話しさせていただきました。

お酒などに関しては絶対に飲んではいけないというものでもないですし、
ギャンブルもお遊び程度でしたらメンタル的にも支障をきたすこともないと思うので構いませんが、
ほどほどにするようにはしましょう。

そういう好きなことも健康な身体があって初めてできることです。
何が一番大切なのか、しっかりと理解することを忘れずに😃

では。

ABOUT ME
YASU
Torekaというボディメイクプラットフォームを作っています。 『ボディメイクを通じて人生を変える』をテーマとしています。
最近の投稿

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です