ダイエット

ダイエット失敗あるある(初心者によくある)

こんにちは。YASUです。

本日は初心者によくある『ダイエット失敗』をあるある形式でまとめていきたいと思います。

実際この手の勘違いをしてダイエットを失敗してしまう人が多いので、
ご自身が失敗しないためにも参考にしていただけると嬉しいです。

またもし過去にご自身が今回紹介する失敗談を既に経験されておりましたら、

あー私もこれで失敗したわー(笑)

とほっこりしていただけると嬉しいです笑
ではいきましょう。

 

(初心者によくある)ダイエット失敗あるある

キレイに痩せる!女性向けダイエット方法

❶食事を過度に制限する

『断食』等の過度なダイエットをしようとする方をこれまで多く見かけてきましたが、
一時的には体重が落ちたとしても100%リバウンドします。

ダイエット=食事を摂らないこと

といった勘違いがまだまだ出回ってしまっていますが、これは大きな間違いです。

本来のダイエットは食事を摂らないのではなく、計算して摂ることです。
計算された1日分の量を3食から6食程度に分けしっかりと摂ることで体重は落ちてきます。

基礎代謝等で摂取すべき量は変わってきますが、
一時的に大幅な量の体重を落とすのではなく、少しずつ落としていくのであれば極度な食事制限はしなくて大丈夫です。

むしろいっぺんに大幅な体重減少はリバウンドの元になったり身体的にもよくありませんので、
適度に落とすことを意識しましょう‼︎

❷筋トレをしない

ダイエット時には運動も一緒にしてあげることでより成功しやすくなります。

運動と聞くと『有酸素運動』を思い浮かべる方が多いのですが、
ここですべき運動は有酸素運動ではなく『筋トレ』です‼︎

またダイエット時には大きい筋肉である『脚の筋肉』『背中の筋肉』『胸の筋肉』を中心に鍛えてあげると良いでしょう。

代謝が良くなり太りにくく痩せやすい身体を作ることができるようになります。

また冒頭に触れた有酸素運動ですが、
一時的に体重を落とす分には効果的ですが、筋肉も同時に落としていってしまうためあまりオススメできません。

日常の生活で十分必要分は動いているので特に有酸素運動は不要でしょう。

❸流行に乗る

最近SNSの影響で『飲むだけダイエット』とか『着るだけダイエット』等のアイテムをよく耳にしますが、
この手のアイテムに手を染めてしまう方はほぼほぼダイエットに失敗します。

冷静に考えてそのような素晴らしいアイテムがあったらもっと取り上げられているし、
周りにダイエットを必要とする人はいないはずです。

さらに副作用等を考えるとリスクもかなり高いので個人的には絶対にオススメしません。

着圧タイツなどで一時的に浮腫を取るなどのアイテムはまだ良いですが、
サプリなどでダイエットを過剰にうたっているアイテムは気をつけましょう。

❹おやつが下手(知識がない)

先ほどの断食等の食事を摂らないという部分に似ていますが、
おやつを適切に摂れるかどうかもダイエットを成功できるかどうかに関わってきます。

おやつなんてダイエットの敵だと思いがちですが、
『ナッツ類』や『ビーフジャーキー』などのおやつはダイエットに向いており適度の摂取であれば効果的とされています。

食べ過ぎは当然よくありませんが、
お腹が空いたらナッツを少しつまむなどしていきましょう!

❺体重計に乗らない

ダイエットをしているのに怖いから体重計に乗らないという人も結構いますが、
ダメです。毎日乗ってください笑

自身の現状を知ることはとても大切です。
確かにダイエット初期など体重ほど怖いものはないのかもしれませんが、
成功のために毎日決まった時間に乗るようにしましょう。

少しずつでも減ってきたら嬉しいものです。
頑張りましょう。

 

まとめ

ということでダイエット失敗する人のあるあるをまとめてみました。

該当するものがあった人はひやっとしたのではないでしょうか🤔
次回からは気をつけましょうね。

ダイエットに関しては誤った情報が本当に多いです。
ボディメイクの知識がない人だったら騙されてしまいます。

何を信じるか難しいところではありますが、
もし迷うことがありましたら是非僕まで連絡ください。

僭越ながら少しでもためになる助言をさせていただきます。
では頑張っていきましょう!

ABOUT ME
YASU
Torekaというボディメイクプラットフォームを作っています。 『ボディメイクを通じて人生を変える』をテーマとしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です