筋トレ論

【あなたは大丈夫??】ジムでよく見かける害悪行為5選(注意喚起)

こんにちは。YASUです。

本日は、最近ジムで見かける害悪行為を5つほど紹介したいと思います。

ジムは自分だけが使っているわけではないので、
マナーを守りつつ使う必要があります。

皆その点理解しているとは思いますが、
それでも認識の違いだったりで良くないことをしてしまっている場合があります。

今回はそんな行為であまり良いとされていないものを
5つほどピックアップしてみたので是非参考にしてみてください😃

 

ジムでよく見かける害悪行為

パーソナルトレーニングジムとスポーツジムの違いとは | ジム・シェルパ

人によって捉え方は様々ですが、客観的視点で考えた際良いとはされない行為を集めてみました。

ほどほどであれば大丈夫なものもありますので、
これらをされる場合は節度を守ってやるようにしましょう。

休憩中スマホとにらめっこ

1つ目はスマホ中毒です。

休憩中特にスマホとにらめっこしている人をよく見かけます。

僕も休憩中スマホを触ることもあるので、
この行為自体が必ずしも悪いものではないと思います。

ですが人によっては何分もスマホに夢中になり
トレーニングをなかなか再開しない人もいたりします。

スマホをいじる際はほどほどにするよう意識しましょう。

場所取りをする

なにか物をおいて場所取りをする人もたまに見かけます。

すぐ使う上でならいいのですが、
置いてから結構な時間使わなかったり、
そもそも使わないけど荷物を置くためだけの人もいたりします。

(今日もベンチを使わないのに荷物だけ置いて、となりで自重トレーニングしている人がいました…)

マシンも数が決まっており、使いたい人がいるかもしれないので、
そのあたり気をつけるようにしましょう。

使用後アルコール除菌しない

昨今のウイルス問題の影響もあり、このあたり大切になってきております。

使用後にマシンを拭くことは以前からマナーとしてありましたが、
現在もおろそかにしている人をたまに見かけます。

使用後にしっかりと除菌することができれば、
次に使う人がわざわざ拭いてから使わなくてよくなります。

このあたりマナーでもあり、人としての部分も関係してきますので、
使った後は必ず綺麗に拭くようにしましょう。

感染対策をしない

僕のジムでは見かけないですが、マスクはもはや必須ですよね。

ジムによってはマスクをしないでも大丈夫なところがあるようですが、
ある程度密室であることを考えると不安は大きいかと思います。

僕の行っているジムはマスクが強制のようなのでこの点問題ないのですが、
感染を広げないためにマスクはまだ必須なのかなと思います。

騒音を気にしない

ダンベルだったりを落としたり、声を荒げてトレーニングする人も周りからすると迷惑です。

ダンベルが転がってしまうリスクもありますし、
シンプルにうるさいので迷惑ですw

このあたり細かい配慮ができるかどうかもトレーニーとしての腕が試されるところだと思いますので、
マナーというかモラルを守ってトレーニングするようにしましょう!

 

まとめ

本日はジムでよく見かける害悪行為というテーマでお話をさせていただきました。

今回は特によく見かけるものだったりをピックアップしたのですが、
コレ以外にも色々とあるかと思います。

勿論僕自身も何かしら良くない行為をしてしまっている可能性もありますし、
気づいていないこともあるかと思います。

小さなことも皆で意識して直していきながら、
いいフィットネスライフを送れるようになると良いですね!!

では。

ABOUT ME
YASU
Torekaというボディメイクプラットフォームを作っています。 『ボディメイクを通じて人生を変える』をテーマとしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です