筋トレ

筋トレで飛躍的に身体を変える方法

こんにちは。YASUです。

先日初心者向けのオススメのジムをご紹介しましたが、
今回はトレーニングにおいて意識してほしいことを解説していきたいと思います。

オススメのスポーツジムを紹介【目的別】こんにちは。YASUです。 僕のblogでは筋トレにまつわる話や、できる男になる方法というテーマで投稿しているのですが、 もしか...

実際大切なポイントは3つだけです。

 

できない男
できない男
え?3つだけ??

 

はい。たった3つだけです。
この3つを意識してトレーニングすれば間違いなく身体に変化をもたらすことができます。
本日はそんな3つの大事なポイントを紹介していきます。

 

トレーニングにおける大切なポイント

「ポイント」の画像検索結果

早速ポイントについて説明していきます。

トレーニングにおける大切なポイント

①フォームが適切かどうか
②重量設定は適切かどうか
③対象筋に負荷が乗せられているか

上記ポイントだけ押さえておけば問題ございません。
一つずつ解説していきます。

①フォームが適切かどうか

1つ目はフォームについてになります。

筋トレ初心者の方だと特にフォームがなってない方をよく拝見します。
フォームが間違っていると、もちろん筋トレの効率も下がりますが、何より怪我に繋がります。

また初心者を卒業し、多少重量を扱い始める方だとより危険度が増します。
リアルに怪我に繋がります。

初心者の間にきちんとしたフォームを身につけないと後から直すのが大変になってくるので初期段階で身に着けるようにしましょう。

怪我をしては成長どころかマイナスですのでフォームには気をつけましょう。

怪我をしないためにも正しいフォームでトレーニングをするべし

②重量設定は適切かどうか

次に重量設定についてです。

①でお話した内容にリンクしますが、初心者を卒業されてある程度重量を扱うようになるとフォームが乱れてくる場合があるのですが、
フォームが乱れる重量設定は既にキャパオーバーな重量設定です。

重要なことなので再度言いますが、関節などに負荷もかかるし怪我に繋がります。

確かに筋トレを続けていると高重量にこだわりたくなってきます。
本当にその気持ちわかります・・・
ただ自分に合っていない重量で筋トレをしても筋肉の成長には繋がりません。

よく「高重量が正義」のようなことを話すトレーニーの方もいますが、
自分にできる範囲での高重量でトレーニングをすることが大切なポイントですので是非意味のある重量でのトレーニングをするようにしましょう。

成長の鍵は自分にできる範囲での高重量トレーニング

③対象筋に負荷が乗せられているか

最後のポイントは対象筋に負荷がしっかりと乗せられているかどうかという点になります。

皆さんはトレーニングをしている時、ただ上げ下げをしていないですか??

しっかりと、狙っている筋肉に対し100%の負荷をかけることができていますか??
ただバーベルをぶん回して「こんなに重量挙がるぞ」なんてどやっていないですか??

①②とまたまたリンクはしますが、
適切な重量で適切なフォームでしっかりと対象の筋肉を意識させる。
たったこれだけで筋肉は飛躍的に成長します。

適切な重量を対象の筋肉にしっかり乗せよう!!

かの有名なミロス先生は言いました。

ミロス先生の名言

「仲間とベンチプレスをしていて相手が10回挙げたらこっちは11回挙げたくなるが私は違う。8回しか挙がらないような”挙げ方”で行う」

と仰っております。
本当その通りだと思います。
ウェイトコントロールとそれができる重量設定、そしてフォームの重要性をミロス先生も語っているように、
非常に大切なポイントになります。

 

まとめ

本日は筋トレをする上での最も大切なポイントを3つご紹介しました。

今回書いたことは初心者の方は特にそうなのですがあまり意識できていない人が非常に多いです。
フォームや重量は設定を間違えると怪我につながりますので慎重になる必要があります。
皆さんもせっかく始めたのに怪我なんかしたくないですよね?

いい調子で進めていても怪我をしてしまったら元も子もありません。

怪我をせず、かつせっかくやるのだから効果を出すためにも、本日話したことを念頭においてトレーニングするようにしてください。
必ず身体が変化してきますよ。

では!!素敵なフィットネスライフを!!

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿