ガジェット

集中できる環境の作り方【自分の中でルーティンをつくる】

こんにちは。YASUです。

皆さんの中で、

ジムに来たものの、周りに気になったりしてなかなか集中できない・・・

なんてお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか??

実際僕自身ノイズが気になるタイプなので、
ジム以外でもカフェなどで作業する際なども非常に気が散ってしまい集中できないなんて事が多々ありました。

しかし今ではどこであっても集中して取り組む事ができています。
どうやって克服をする事ができたのか。本日はそんなテーマで書いていきたいと思います。

常に集中したい!!

「集中したい」の画像検索結果

どこでも集中できる、そんな人になりたい。。理想ですよね。
なかなか難しいと思われがちですが案外可能だったりします。
そのためにはいくつか自分の中でルールを決めてしまう必要があります。

僕が実際に自分に課している集中したい時のルールについて紐解いていきます。

スマホを少し離れた所に置く

集中できない要因としてスマホが大きく関係していると僕は考えます。
ジムやカフェでの作業時など、音楽を聞くこと以外はスマホを操作する必要はありません。(スマホで仕事をしている人を除く)

でもなぜか気がつくとスマホに手を伸ばしており、
SNSやネットショップなど覗いてしまっている。そんなことはないでしょうか??

できない男
できない男
ぎくっ・・

実際僕自身、そのような経験が腐る程あり、非常に集中力を奪っておりました。
今でもたまにやってしまうことすらあります。
そのくらいスマホは中毒性が高く、集中力を奪っていきます。

ではどうすればいいのか??

簡単です。
手が届かない所に置いておけばいいのです。

トレーニング中ならバッグの中に入れておく。
カフェで仕事をしているのなら、これもまた少し離したバッグの中に入れておく。

こうするだけで、
すぐ手を伸ばせばスマホが届くという環境ではなくなるので物理的にスマホに集中力を奪われることも無くなります。
集中力低下の原因にスマホは大きく関わっているということをしっかりと理解しましょう。

作業中はスマホを遠ざけておこう!!

集中できる音楽を聞く

これもルーティン的な要素が強いのですが、
音楽には集中力を高める効果があります。

リラックス効果を高める事ができ、周りのノイズを気にする事なくトレーニングや作業に集中する事ができます。

ただこれにも注意が必要で、
あまり好きすぎる歌、ないしは口ずさんで歌ってしまうような歌は要注意です。
集中したい物事ではなく、耳に集中がいってしまい集中力を欠く原因になり兼ねます。

できれば、洋楽だったり自分が口ずさむことのできないような選曲をお勧めします。

作業中は音楽の力を借りよう!!

ノイズキャンセリング機能のあるイヤホンがお勧め

上記に付随しますが、音楽を聞く際はノイズキャンセリング機能のあるイヤホン(ヘッドホン)の着用をお勧めします。
リアルタイムではありますが、昨日Apple社からAirPodsProが発売されました。

こちらノイズキャンセリング機能搭載のイヤホンで、非常に小型という利点に加えノイキャン搭載という素晴らしい品です。
まだ届いていないのでレビューはできませんが非常に期待できると考えています。

また現在ですが、
僕自身トレーニング時や作業の時はノイキャン搭載のヘッドホンを使っています。

beats studio3 wireless というモデルなのですが、これもまた有能で、
ほぼ完全に周りのノイズを遮断してくれます。
なので少し騒がしい所だったりジムなど少し騒がしいところでも自分だけの異空間を作り出してくれます。

周りのノイズがかなり気になる自分にとっては、
このノイズキャンセリング搭載のイヤホン(ヘッドホン)は必需品です。
皆さんもぜひ検討されてみてください。

自分だけの空間を作り出すためにノイキャン搭載イヤホンに頼ろう!!

お尻を決めてしまう

あえて変な言い方をしましたが、要は終わりの時間を予め決めてしまうことです。
よくあるやつですが、終了の時間が決まっていればできる人ならしっかり逆算して物事に取り組む事ができます。
ですのでメンタル的に集中しやすい環境が作れるわけです。

集中できない人の特徴として、
時間を決めていない人が多く感じられます。
トレーニングにしても作業にしてもそうですが、終わりの時間を決めていないので逆算できない。
残業など多い人も同様ですね。仕事できない人がそうなのでしょう。

「ここまでに絶対終わらせる」

というのが決まっていれば嫌でも逆算するようになると思うのでお勧めです。

自分の得意な時間帯を探す

僕は今朝このブログを書いているのですが、朝が得意です。
以前は筋トレを朝5時くらいからしてたこともあり、朝何かをすると効率がいいなと感じています。

起きるのとかは得意ではないですが、
起きてしまえば高い集中力を発揮できると理解しているので頑張って起きています。

僕が朝集中しやすいタイプですが、
人によっては夜が得意だったり、お腹空いてるタイミングが最も集中できるタイミングだったり様々だと思います。
なので人それぞれ、タイミングが異なったりするので得意になれる時間帯を探してみてください。きっと生産性が増すと思います。

圧倒的に集中できる時間を見つけ出そう!!

好きなことをやる

結局これなのかなと思います。
上記では散々書いていきましたが、結局好きなことでないと続かないし、集中なんてできないと思います。

実際僕自身も、

YASU
YASU
トレーニング大好きだからより生産性を求めるようになったし。
YASU
YASU
ブログ書くのも楽しいから朝という一番集中できる時間帯にやっているし。
YASU
YASU
何か作業するのも楽しいから、より楽しく集中できるよう環境を作り出したりしているし。

結局好きなことだから、より上手くいくように試行錯誤しているのだと思います。
若干無意識な部分もありますけどねw

なのでまずは何か好きになれるものを見つけることから探してみるのがいいんじゃないかな??

好きなことをやろう!!じゃないと人生は短すぎるよ。

まとめ

今回は集中というテーマについて書かせていただきました。

世の中の永遠の課題じゃないですかね。
そのくらい集中というのは難しいことです。

正解はないかもしれません。
ただ自分なりに上手くいくやり方を見つけ出す事が大切です。
ぜひ大好きなことを見つけて、圧倒的生産性を高め世の中を豊かにしていってください!!

では!!

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿