ライフハック

肌荒れを防ぐ習慣をつくる

こんにちは。YASUです。

皆さんは肌荒れに悩まされたことはお有りでしょうか。
思春期だったり、大人になってからも悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

そんな僕も肌荒れにはかなり悩まされました。
というか最近も悩んでいるといえば悩んでいます。

思春期時代に比べればそこまでではありますが、もともと肌が弱い体質なのでたまに荒れてしまいます。

そんな×2な僕ですが。。
最近あることらを意識するようになってから改善傾向にあります。

過去では肌荒れに効果があるとうたっている薬ばかり試していましたが、最近では本質を改善するように意識しています。

そんな僕自身が試して効果があったと感じる本質的な改善方法を紹介していけたらなと思います。

効果の合った肌荒れ改善方法

Amazon | 無印良品 化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ(大容量 ...

思春期に肌荒れのひどかった時代からほんの最近まで、

「肌が荒れる → 薬を試す」

のループでした。
薬自体に肌荒れを治す効果はあるものの肌の改善ではないためいたちごっこというかそんな感じでした。

しかしこのままではあまり良くないなと思い本質的な改善をするためにいろんなことを試してみました。
そこで習慣を見直すことをしました。

その習慣を見直す、つくっていく上で効果のあったものを紹介していきますね。

睡眠の質をあげる

よく言われるのがこの睡眠ですね。

実際僕も睡眠にはルーズだったんですが、
毎日4時間睡眠とかのときは結構肌荒れがありました。

しかし自分にとってベストな睡眠時間を確保できるようになってから大幅に肌質が改善しました。

僕にとってのベストな睡眠時間はまさかの8時間だったのですが笑

ベストな睡眠時間を知ることがまず大切ですね。

ビタミン系のサプリメントをとる

ビタミン系の栄養素は日々の生活の中でも適正な量を摂取するのが難しいと言われています。

そのため大抵はビタミン系のサプリメントを摂取するのですが、
僕もしっかり摂るようにしてから肌荒れの改善や睡眠の質向上に繋がりました。

ドラッグストアやオンラインでどこでも購入可能でかつ安価なので是非ゲットしてみてください。

洗顔のやり方を見直す

洗顔なんてすればやり方なんて意識しなくてもいいでしょと思っていたのですがそんなことありませんでした。

洗顔は絶対大量の泡を立てて行ったほうが良いです。
洗顔後のつっぱりも感じないですし、汚れの取れ方が段違いです。

最近思ったのが、高い洗顔をちびちび使うくらいなら安い洗顔をたくさん使ったほうが効果が高いなと。

保湿を徹底する

洗顔と同じくらい大切なのが保湿です。

この洗顔を怠る人も多いですが(僕もそうでした)
洗顔後素早く保湿するかどうかで肌質の良し悪しが変わってきます。

そして洗顔同様この保湿も高い製品をちびちび使うのではなく安い製品をガバガバと使うほうが効果が高いと感じますね。

個人的には無印の化粧水が好きです。

 

まとめ

当たり前のことですが意外と疎かにしてしまっている人は多いと感じます。

もし肌荒れに悩んでいる方は是非この当たり前のことを試してみてください。
全員に効果があるかはわかりませんが、再現性は高いかと思います。

少しでも皆さんの悩みが改善することを願っています・・

では。

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿