筋トレ

美しいお尻を作るトレーニングメニュー

こんにちは。YASUです。

昨日に続き本日は美しいお尻を作るためのトレーニングを紹介していきたいと思います。

対象のターゲットとしては主に女性の方に向けて発信しているのですが、
最近だと男性もお尻を鍛えることが主流となっているので是非多くの方に実践していただければと思います。

美尻を作るトレーニングメニュー

スプリットスクワットのやり方!太ももを中心に下半身を集中 ...

ブルガリアンスクワット

個人的に最もしんどいトレーニングの1つだと思っている種目です。

ベンチ台に片足を乗せて片足でバランスを保ちながらスクワットを行う種目ですが、
お尻に強烈な負荷を与えることができます。

ダンベルのような重りになるものとベンチ台さえあればどこでもできる種目なので多くの方にやっていただきたい種目です。

スクワット(浅め)

2つ目はみんな大好きスクワットです。

スクワットでは主に脚全体を鍛えることができますが、
バーベルをやや背中に近い箇所に担ぎ、若干浅めにスクワットをすることでお尻からハムストリングスに効かせることができるようになります。

ただスクワットの場合関節や腰への負荷が大きいため行う際はアップをしっかりと行いベルトなどを使いながら怪我に注意して行うようにしましょう。

レッグプレス

レッグプレスもお尻を鍛えるのに効果的なトレーニングになります。

このレッグプレスでは基本フォームでは脚全体を鍛えることができますが、
脚を置く位置をやや上目にセットしてあげるとお尻から腿裏にかけて鍛えることが可能になります。

スクワットに比べ怪我のリスクも格段に減るため、
腰や膝関節が悪い方は積極的にレッグプレスを採用することをおすすめします。

ヒップスラスト

一部のゴールドジムなどに行くとヒップスラスト専用のマシンがあったりするのですが、ほとんどのジムにはこのマシンは置いていないのでスミスマシンやバーベル&ベンチ台を用いて行うのが一般的です。

なかなか文字だけだと説明が難しい種目なので是非動画を見ていただけるとわかりやすいかと思います。
動作自体はあまり難しいものではないので是非チャレンジしてみてください。

 

まとめ

今回紹介したトレーニングメニューをこなすことでしっかりとお尻を鍛え上げることができるので、
お尻を重点的に鍛えたい方は是非今回のメニューを行ってみてください。

冒頭でもお伝えしたように最近だと女性以外にも男性もお尻を鍛えることが一般的になっています。
脚を鍛えるのと同様にダイエットなどにも効果的なので是非皆さん取り入れるようにしましょう。

では。

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿