未分類

湿布は効果ない??

こんにちは。YASUです。

皆さんは湿布を使用するでしょうか。
筋肉痛がひどいときや関節が痛いときなど使われる人も少なくないかと思います。

でも実際効いているのか気になりますよね。

僕自身も学生時代死ぬほど練習がきつかったので毎日どこかしらひどい筋肉痛を患っていました。
そこでたくさんの湿布を使ってきました。

今回は主観メインにはなりますが、
湿布は筋肉疲労や関節の痛みに効果があるのか。お話していきたいと思います。

 

湿布は効果あるのか

サロンパス、CMの「ニノさん効果」で層拡大 - 二宮和也の事業部長 ...

正直医療的な面でみると効果があるとは言えないでしょう。

筋肉に直接電気を送ったり、ほぐしてあげたりするわけではないので治療的な面での効果は余り期待できません。

また関節の場合は専門的な治療が必要になってくるのでその面でみても湿布は一時的に痛みを和らげる狙いしかないでしょう。

筋肉の熱をとってくれる効果がある

とはいったものの痛みに対し全く効果がないとも言えないでしょう。

治療的な観点で見るとその役目は果たしませんが、
『患部を冷やし熱を取る』という意味では効果があると言えます。

筋肉は損傷すると熱を持ち場合によっては腫れたりもします。
関節の場合も同様ですね。足首など怪我したことのある人であればわかるかもしれませんが、すごくはれますよね。

筋肉や関節など熱を持った状態は良いことではないので即座に冷やしてあげることが大切です。

個人的には氷などで冷やすことをおすすめしますが、
即座に用意できない場合は湿布も充分効果を発揮するでしょう。

 

まとめ

本日は湿布についてその効果をお話させていただきました。

治療的な面での効果は低いとはいえ筋肉にとってはいい効果があるといえるので使って間違いではないでしょう。

ただ関節の腫れや筋肉の痛みがひどい場合はあまり効果をなさないので
すぐ接骨院等に行き治療してもらうようにしましょう。

では。

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿