ビジネス

成功を掴み取るには短期でがっつりやるべし【長期計画は無理です】

こんにちは。YASUです。

皆さんも何かを始めようとした時、
またそれを計画するときどのくらいのスパンで考えるでしょうか。

プログラミングを始めよう!
筋トレを初めてマッチョになろう!!

何かを始めようと思った時、
それが本物だった場合、ある程度計画を立てるかと思います。

1年後にプログラマーとして就職するために勉強しよう!
1年後に5kg痩せるよう頑張ろう!!

目標を持つことは素晴らしいことです。
その点において逆算して計画を立てているのも素晴らしいです。本気度が伝わってきます。

ただ大半の目標、計画はうまくいきません

週3日1日3時間の勉強を続けてきたけど3ヶ月で挫折しちゃった・・・
あまりジムに行けなくなって体重も落ちない・・・

などなどよくある話です。
これってなぜこうなってしまうのでしょうか??

意思が弱いから??
計画が無謀だった??

場合によってはその可能性もあるかもしれませんが、
そもそも中長期で叶えようとしたことに間違いがあると僕は考えます。
前振りが長くなりましたが、今回は成功を掴み取るためにはどのスパンでの計画を立てるべきなのか説明していきます。

成功を掴み取るには短期でがっつり取り組むべし

「成功をつかむ」の画像検索結果

上記でも書かせていただいたように、
成功のためには長期ではなく短期でガッツリ取り組むことです。

できない男
できない男
どうして長期だとダメで短期だと成功するの??

長期での計画は絶対に失敗する

ここでいう長期とは、継続がいけないとか言ってるんじゃないです。

そもそも本気度の高いことは前提で、
継続も必須です。

ただ、長期で成功を思い描くのではなく、短期で叩き込むという事が非常に重要です。
一つ例を出しましょう。

①プログラミングを本気で学ぼうと考える。
②サラリーマンの傍ら取り組むため、勉強できる時間は一気には取れない
③平日は忙しいため土日に数時間取り組み、半年での習得をイメージ

プログラミングだけに言えることではないですが、結構よくある例です。
一見計画性もあって良さそうに思えますが、これが落とし穴で大半の方は失敗します。

それは何故なのか??

それは、長期で取り組むことによって熱が少しずつ冷めてしまうためです。
人間飽き性な生き物です。
大好きなこと以外そんなに長く続けることはよほどの変人以外不可能です。

その何かに対し最も熱感の高いタイミングは、
「よしやろう!!」と思った時です。
熱はどんどん冷めていきます。これは仕方のない事です。

計画を立てる事自体は素晴らしい事です。
しかし、それを立てる事に満足してしまう方が非常に多いです。

失敗の方程式になっていると言っても過言ではないので、
計画を立てる際は注意が必要です。

短期で連続で長時間ガッツリ取り組む

ではどうするべきなのか??
答えは簡単です。

短期間で長時間ガッツリ追い込む事

これが非常に重要です。

成功者の方は皆忙しいですが、
その中でうまく逆算してまとまった時間をつくります。

そのできた時間で、
プログラミングだったり、情報収集だったり必要な事をガッツリ取り組みます。

成功者は時間の創出がうまく、短期で時間を投資するのです。

成功者はこの理論を理解している

ここでもまた例を出そうと思います。

サッカー選手の本田圭佑選手は、プログラミングを学ぶべくTECH::CAMPのサービスであるTECH::EXPERTに参加をしていました。
TECH::EXPERTとはプログラミングを学ぶため7日間1日のほとんどの時間を投資します。
いわゆる短期でガッツリ学んでしまおうというものです。

他にもジャパンタクシーの川鍋社長も同様にTECH::EXPERTに通われプログラミングを学んで帰っていきました。

成功者は皆この法則を理解しているからこそ、
短期でガッツリ取り組むのです。

成功者がやっていることから学ぶというのも非常に重要な事の1つです。

まとめ

今回は成功のためには短期間でガッツリ取り組む事だというテーマで書かせていただきました。
なかなかサラリーマンの方とかだとまとまった時間を得る事が難しかったりすると思います。
そのため土日だったり、1日でもわずかな時間を使ったり工夫しながら行うと思います。
マインドが高く素晴らしい事ですが、

やっぱり続かないです。結果スキルだったりを習得できずに終わる事が大半です。

人間は熱感がどんどん冷めていく生き物です。
これはどうしても仕方のない事なので、熱い熱感を冷まさないように一気に取り掛かりましょう!

有給と長期休暇などをくっつけて時間を創出しましょう!!
それができればあなたの成功も近くなりますよ??

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿