ライフハック

価値観を押し付けてくる人には注意すべき

こんにちは。YASUです。

本日は価値観を押し付けてくる人には注意すべきという話をしていきたいと思います。

先日このようなツイートを拝見しました。

https://twitter.com/hanamori_h/status/1310501225092186112?s=20

簡単に解説すると
息子さんが持病を患っているのに対し、周りの他人がないのにああしろこうしろと根拠のない健康アドバイスをしてくることについて苦しみや葛藤などについて書かれています。

僕自身この問題はここ最近すごく感じており
特にこのように健康面において非常に多いと思っております。

例えばダイエットもそうです。
医学的には食事をうまく管理しながら必要に応じて筋トレなど運動をすることで効果を発揮するとわかっているのにも関わらず、
「断食がいい」だったり「このアイテムがいい」など根拠のないまたは再現性が限りなく低いものをすすめようとしてくる人が非常に多いです。

自身に最低限の知識があれば何が良くて何が悪いのか見定めることは容易ですが
そうでない場合にこの辺りを見極めるのはなかなか難しいことだと思います。

ここからは対処法や考え方をあくまで持論ですがお話ししていきたいと思います。

 

信用できる人の意見以外は無視しよう

理解できない価値観を理解する」すべてはそこから始まる。 | Koi Miura の Official Blog

シンプルに信用できる人の意見以外はスルーするのがベストでしょう。

情報社会ということもあり世の中嘘の情報もたくさん出回っています。

またそういった嘘の情報をうまく世間に伝えお金儲けを考えている悪者もたくさん存在します。

そういう詐欺まがいのことに巻き込まれないためにも
誰の意見は聞いて誰の意見は聞かないなど、自分の中で判断軸を持っておくことは非常に大切です。

例えば健康面の内容は信頼できる医師に相談するとか、
ボディメイク(ダイエットなど)は地震が通っているトレーナーさんやマッチョの方に聞くだとか。

そういった判断軸を持つ事が惑わされない唯一の方法でしょう。

いろんなところに目移りしてしまうとそれだけ情報に触れてしまう確率が高くなります。
正しい方法で情報を収集することにフォーカスをすべきです。

 

まとめ

本日はツイートを引用させていただき自身の考えをお話しさせていただきました。

偏見かもしれませんが昔の人にこそこの根拠のない価値観の押し付けは多く感じます。

全てがそうとは言えませんが
少しでも疑問が浮かんだり完全に納得できるような内容でない限りは安易に信用すべきではないでしょう。

一方でどの業界にも正しい意見を持った人は必ず存在します。
是非そういった人を見つけ悩みを解消していただければと思います。

では。

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿