ライフハック

人生において後悔をしないために

こんにちは。YASUです。

最近僕のお世話になった先輩のお母さんが亡くなりました。
僕自身も小学校中学校とその先輩、お母さんにお世話になったので非常に残念です。

闘病を経てお亡くなりになったそうですが、
年齢は60歳と僕の母よりも1つ上で若くしてお亡くなりになられました。

そう考えると、
僕の母や父もいつそうなってしまうかわかりません。
もちろん僕も明日いきなり死んでしまうかもしれません。

ということで本日は人生において後悔をしないためには・・というテーマでお話をさせていただきます。

明日人生が終わったら後悔は残るのか?

「人生」の画像検索結果

あなたは明日自分の人生が終わったとしたらどう考えますか??

「人生後悔なし」と思うのか、

「ああしとけばよかった」と思うのか。

せっかくなら後悔を無くして死にたいものです。

毎日今日が人生最後の日だと思って生きる

もし今日死ぬと考えたら何をしますか??

結構考えてしまいますよね。
このお題は至るところで上がりますが、ちゃんと考える人はあまりいないのではないでしょうか。

しかし実はすごく大切な質問だと僕は思います。

実際身近な人が若くして亡くなったり、
人生は80歳まで確保されている訳ではありません。

変な意味ではなく毎日毎日死を意識しながら
自分がすべきことを精一杯行い過ごすことが大切です。

そう考えると、
テレビを見ていたり、SNSで遊んでいたりできなくなります。
考え方は人それぞれですが僕はそう思います。

 

まとめ

本日はきっかけがあったので人生について改めて考える機会がありました。

自分を引き締めることができましたし、そうでないといけないとも思いました。

僕自身人生をかけてやりたいことがあります。
1日たりとも遊んでいる暇はありません。

生き抜きは確かに必要ですが必要以上にあってはいけません。

皆さんもこれを機に今何をすべきなのか。
自分は将来何になりたいのか。考えてみてください。

過ごし方が変わってくるかと思います。
では。

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿