筋トレ

マッチョとマッチョもどきの価値観の違い

こんにちは。YASUです。

本日は少しユニークなネタで
『マッチョとマッチョもどきの価値観の違い』についてお話ししていこうかと思います。

と言うのも今では普通の人よりは筋肉のある僕ですが
当然筋トレを始めるまでは普通の体格だったのでいわゆるマッチョもどき(勘違い)でした。

男性は特に自分をよく見せようとする生き物だと思っているので
僕も例外なく筋肉がないにも関わらずあるように見せていた1人でした。

本日はその中でもマッチョとマッチョもどきの価値観の違いについて
両方を知っている僕がお話しさせていただきたいと思います。

 

マッチョとマッチョもどきの価値観の違いについて

細マッチョになる為の胸トレおすすめメニュー | toraのブログ

マッチョとマッチョもどきの考え方には違いがあると僕は考えます。

ここからはそんな考え方の違いについて
僕なりの考えをお話ししていこうと思います。
(個人の戯言なのでご了承ください)

マッチョは小さめの服を好まない

よくマッチョもどきの人が小さめの服をきて、自身の体格を周りにアピールする事があります。

しかしマッチョは小さめの服を着ることはほぼなく
余裕のあるビッグTなどを好んできます。

マッチョもどきは少しでも自身の筋肉をアピールしようとする。
一方で真のマッチョはアピールよりも着心地やトレーニングのしやすさを重要視する
傾向にあります。

マッチョは重量を気にしない

マッチョもどきであるトレーニング初心者の頃はとにかくウェイトの重量を気にしていました。

ベンチプレスが何キロ挙がるとか、スクワットが何キロ挙がるとか。
それが1つの指標だと思っていましたし、大切なことだと思っていました。

しかしマッチョはあまり重量には気にしません。
いかにうまくトレーニングができているか。そこに重量は関係ないと考えるのです。

筋肥大において重量は大切な要素ですが目的ではありません。
その点の考え方の違いがマッチョとマッチョもどきの違いなのかもしれません。

マッチョはとにかく基本に忠実

最近だと筋トレYouTuberの影響もあり、これまであまり知られていなかったようなトレーニングが広まったりと影響が物凄くあります。

マッチョもどきはそういった変わったトレーニングばかり行い、
一方でマッチョはそういった変わったトレーニングはあまり行わず基本トレーニングばかり行う傾向にあります。

確かに変わったトレーニングで刺激を変えることはありますが
そういったトレーニングがメイントレーニングになることはほぼありません。

あくまで基本が大切。これがマッチョの持っている価値観です。

 

まとめ

今回はマッチョとマッチョもどきの価値観の違いについてお話しさせていただきました。

僕自身マッチョもどきからマッチョへと変わった1人であるので
上記で書いたことに同意しております。

ただあくまでも個人の勝手な見解ですので
「ああそうなんだ」程度に捉えていただけますと助かります。笑

皆さんも他にマッチョとマッチョもどきの違いがありましたらコメントやTwitterなどで教えてください!
では。

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿