できる男

トレーニングは短時間で済ませたほうが効果が高い??

こんにちは。YASUです。

皆さんは1日あたりのトレーニング時間というとどのくらいされているでしょうか。

一般的には1時間から2時間くらいが多いかなと思います。
一方でボディビルダーの方などで1日何時間もトレーニングをしているという話を耳にしたこともあったりと何が正解なのかなと思ったりもしました。

そこで今回は1回あたりのトレーニングで何分くらいトレーニングするのが効果的なのか。
またやりすぎることは良いことなのか?などについてお話していきたいと思います。

 

最適なトレーニング時間とは??

パーソナルトレーニングの通う頻度に「週2回」が多い理由。「2か月16回 ...

結論から言うと1回あたりの最適なトレーニング時間というのは人によって異なるので共通で何分というのはありません。

人間の身体はコンピュータ製品ではないので、その人によってつくりが違います。
ですのである人によっては1時間がベストかもしれないし、2時間がベストかも知れません。

大切なのは自分の身体を知り、1回あたりどのくらいのトレーニングを行うのがベストなのかを知ることです。

トレーニングのやりすぎは良くない

人によってベストなトレーニング時間や強度というのは異なりますがそれでも全員に言えることがあります。

それはあまり長期すぎるトレーニングになってはいけないということです。

1回1時間〜2時間程度のトレーニングが一般的な中で4時間も5時間もトレーニングすることは非効率だと言えます。

人間の身体はトレーニング後に損傷した筋繊維の修復にかかります。
当然トレーニングの時間が長くなればなるほど損傷する筋繊維は増えるわけで修復に相当な時間がかかってしまいます。

またトレーニング中も消化活動は活発化しているためトレーニング時間が長くなればなるほどエネルギーが枯渇してしまいカタボリック現象が起きやすくなってしまいます。
ドリンクなどでカバーできる範囲であれば良いですが長時間のトレーニングとなるとそれもまた困難となりその後は非効率なトレーニングとなってしまいます。

相当稀だと思いますがもし長時間のトレーニングとなってしまっている場合は減らしたほうが良いでしょう。

長くても2時間以内でトレーニングを終えるのが良いかもしれません。

 

まとめ

人によってベストなトレーニング時間や強度というのは変わってきますが、やりすぎは逆効果というのは共通で言えます。

そのやりすぎのラインが人によって変わってくるので是非知ることから始めてください。
ちなみに僕の場合最近だと1時間程度のトレーニングだと調子が非常にいいので短いトレーニングを意識しています。

逆に2時間とかやってしまうと身体がだるくなったり筋肉痛が残りやすくなったりします。
やはり自分の身体を知ることから始めるのがよいですね。

では素敵なフィットネスライフを!

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿