ダイエット

ダイエットで最も効果の高いトレーニング

こんにちは。YASUです。

本日はダイエッター向けに『ダイエットで最も効果の高いトレーニング』というテーマでお話させていただきます。

是非夏に向けてダイエットをされる方など参考にしていただければと思います。

 

ダイエット効果の高いトレーニングメニュー

筋トレするなら腹筋よりスクワットを優先した方がいい理由【正しい ...

スクワット

ダイエットをされる方や女性に人気にあるスクワットですが非常に効果の高いトレーニングになります。

スクワットでは主に脚全般を鍛えることができますが、
脚は身体の半分近くの面積を占めておりその部分を鍛えることによりダイエット効果を高めることができます。

ダイエットをされる方はマストでスクワットは行うようにしましょう。

また回数などに関してはダイエットを目的とするのであれば多少多めに設定してあげると良いでしょう。
だいたい1セット10回〜15回を目安に3〜5セット行うようにしましょう。

ブルガリアンスクワット

ブルガリアンスクワットは先程紹介した通常のスクワットとは異なりターゲットを絞ったトレーニングになります。

スクワットでは脚全般を鍛えることができますがこのブルガリアンスクワットでは主にお尻からハムストリングス(腿裏の筋肉)を鍛えることができます。

ダイエットでは体重を落とすことにフォーカスしがちですが、
体型を整えることも同じくらい重要なことです。

このブルガリアンスクワットでは、上がったお尻を作ることができ、かつ引き締まったハムストリングスを作ることができるので美しい身体を作り出すことができるようになります。

この種目も通常のスクワット同様10回〜15回を目安に3〜5セット程度行ってあげるようにしましょう。

ベンチプレス

ベンチプレスもダイエットに効果的な種目と言えるでしょう。

脚と比べると胸の筋肉は身体で占める割合としては大きくありませんが、
単純な面積としては他の部位よりも大きい部位となります。

ダイエットのセオリーとして大きい筋肉を中心に鍛えることが大切なので胸の筋肉もしっかりと鍛えてあげましょう。

ベンチプレスの回数目安としては、
10回〜12回程度を3セット行うようにしましょう。

デッドリフト

主に背中を鍛えることで有名なデッドリフトですが実は下半身の筋肉もフルで使う種目のためスクワット以上にダイエットに向いている種目だったりします。

ただ初心者の方の場合怪我のリスクも高まってしまうため注意が必要な種目だったりもします。

ですので怪我をしないようにまずは軽い重量からこなすようにしましょう。

だいたい15回程度できる重さで3セットを目安に行っていきましょう。

 

まとめ

本日はダイエットに効果的なトレーニングを紹介させていただきました。

これから夏に向けてダイエットをされる方も増えてくると思います。
コロナの影響でなかなか例年のように夏を楽しむことはできないかもしれませんが、身体だけはしっかりと作っていきましょうね。

では。

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿