筋トレ

【筋トレ初心者向け】おすすめ自宅トレーニング&アイテム

こんにちは。YASUです。

当ブログでは、身体を変えたかったらジムへ行くことをおすすめしているのですが、
それでもどうしてもジムではなく、家でトレーニングしたいと思われている方もいらっしゃることでしょう。

本音をいうとジムに行ってトレーニングする方が圧倒的に効率が良いのですが、
事情はそれぞれあると思いますので、家でできるトレーニングとそれに必要なアイテムを紹介していきたいと思います。

(初心者向け)おすすめの自宅トレーニング&アイテム

「トレーニング アイテム」の画像検索結果

早速紹介に入っていこうと思います。
上記でも記載しましたが、可能ならジムへ行くべきです。

費用対効果やモチベーションの維持などを踏まえても、
ジムの方が長続きしやすいです。

しかしながら事情はそれぞれあると思いますので、
自宅でできるトレーニングとアイテムを順に紹介していきます。

プッシュアップ(胸)

いわゆる腕立て伏せになります。
自重トレーニングの王道中の王道ですね。

こちらのトレーニングでは主に胸を鍛えることができ、補助筋として上腕三頭筋や肩の前部などが使われます。

ジムではベンチプレスなどで胸を鍛えますが、
そこまでこのプッシュアップでは負荷を与えることはできませんが、トレーニング初心者の方などはここから始めるのが良いかと思います。

プッシュアップバー

プッシュアップにおいて特に何も道具を使わず行っていただいても良いのですが、
アイテムを用いるとより負荷を与えることができます。

プッシュアップバーを用いることでより身体を深く沈めることができるため、
胸により負荷をかけることができるので非常におすすめです。

チンニング(背中)

チンニングとは懸垂のことをさします。
背中を鍛えることによって男の憧れる逆三角形を作ることができるのでマストで行った方が良い種目になります。

このチンニングにおいて、家でもジムでも公園でも効果は変わらないので、もし家で行う際はマシンを購入しましょう!!

チンニングバー(懸垂バー)

自宅トレの中だと最も有名なマシンではないでしょうか。

購入費用もそこまでしないため、手が出しやすいものではありますが、
その反面やらなくなったあと洗濯物干しになるケースが多々あります。

ぜひそうならないためにもトレーニングを続けることを意識してみてください。

また少し余談ですが、
この懸垂バーでは上腕二頭筋も鍛えることができます。

手幅を狭めにしていただき(肩幅よりやや狭め)、逆手で懸垂をすることで鍛えることができます。
参考にしてみてください。

腹筋(腹)

お腹を鍛えたいかたは結構多いのではないでしょうか。

腹筋を鍛えるのは別にジムである必要はありません。
家でも十分に鍛えることができます。

アブローラー

どのジムにも基本的に置いてあるアイテムになります。
膝をついて行うのが通常なのですが、腹筋が強い人は膝をつかずつま先と腕だけの力で行うことができ、より負荷を強めることができます。

レッグレイズ(懸垂バー)

先ほど紹介したチンニングバーを用いて腹筋も鍛えることができます。

こちらでは、レッグレイズといい、バーにぶら下がった状態からお腹を支点として90度くらいまで前方に身体を反る運動になります。

この懸垂バーは何にでも使えるのでぜひ1つ持っておくと便利です。

ワンダーコア

ちょっと前に有名になったワンダーコアも紹介しておきます。

僕自身使ったことがお店でしかないのであまり偉そうなことは言えないのですが、
以前人気あったので一応紹介しておきます。

ストレッチ

ストレッチも忘れず行うようにしましょう。

ジムなどの場合怪我をした際トレーナーの方がいますので安心感がありますが、
自宅の場合そうもいきません。

必ずトレーニング前にはストレッチをして身体を温めた状態で行うようにしましょう。

ストレッチマット(ヨガマット)

家でトレーニングをする際はぜひ購入しましょう。
フローリングなどだと関節を痛めやすかったり、ストレッチがしづらかったりするのでぜひ最初に購入するようにしましょう。

(中級者向け)自宅トレアイテム紹介

上記では初心者の方向けに家トレにおける最低限揃えておきたいアイテムを紹介しましたが、

もっと本気でやりたい!

という方向けに追加でアイテムを紹介していきます。
ここから先は少しニッチな内容になっておりますので、初心者の方は上記だけ確認でOKです。

ダンベル

筋トレといったらダンベルですよね。
最近ではダンベルも安く買えるようになりました。

しかし使わなくなると確実に邪魔になりますので、
自身の本気度と置き場所を相談しつつ購入を検討してみてください。

ダンベルでは幅広いトレーニングができますよ!!

トレーニングベンチ

トレーニングベンチもあるとより良いでしょう。

ベンチがあればトレーニングの幅がグッと広がります。
ぜひ本気の方はチェックしてください。

ベンチプレス

自宅トレといったらやっぱりベンチプレスですよね!!

できない男
できない男
そうなの??買わないと!!

ということでベンチプレスが家にあればもう胸トレはOKですね!
ジムでベンチプレスをやろうと思うと結構混みますからね。家でできるのは嬉しいところです。

パワーラック

先ほどベンチプレスを紹介しましたが、こちらのパワーラックではそのベンチプレスはもちろん、スクワット、デッドリフトとBIG3が網羅できます。

パワーラックは中級者クラスでもなかなか手を出さない代物ではありますが、
自宅で本気でトレーニングしたい方はあって損はないと思いますのでぜひチェックしてみてください。

まとめ

本日は初心者向けに自宅トレーニングにおける必須アイテムを紹介させていただきました。

自宅トレもハマってしまうとどんどんアイテムを購入していき、
本気の自宅トレーニーになる方もいます。

自宅でもやり方によってはジムにいるマッチョに負けないくらいの身体を作ることができますので、
まずはやりこむことを意識して頑張ってみてください。

では!!

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿