ダイエット

【筋トレ初心者】パーソナルトレーニングジムのメリットデメリット

こんにちは。YASUです。

本日はパーソナルトレーニングについて書いていきます。
基本的に初心者トレーニー向けの内容になるかと思います。

僕はよく初心者トレーニーに向けて、トレーニング始めの頃はできることならパーソナルトレーナーをつけてトレーニングをした方が良いと言っています。

それには理由があって、
トレーニングを始めたての頃は、

そもそも何をすれば良いかわからないし、
適切な回数もわからない。
またフォームがあっているか、ちゃんと筋肉に効いているか。

この辺の感覚を掴むことが非常に難しいと思っております。

だからこそ、最初にしっかりと基礎を固めるためにもトレーナーにマンツーマンで見ていただくことが重要だと考えております。

ただ、パーソナルトレーニングを受けるとなると、

どこでパーソナルを受けるべきなんだろう
料金がネック

など結構障壁があると思います。
そこで本日はパーソナルトレーニングについてのメリットデメリットを解説していきます。

パーソナルジムとは??

「パーソナルトレーニングジム」の画像検索結果

名前を聞けばなんとなく想像できると思いますが、
マンツーマンでトレーナーによってトレーニングを教えてもらえるジムになります。

他にトレーニングをしている人がいないわけなので(個別の場合)、気になることから細かいことまでトレーナーに聞くことができます。
何をすべきかわからない初心者トレーニーにとっては最良の環境だと思います。

しかしながらパーソナルジムにはメリットだけでなくデメリットも存在します。
下記ではメリットに加えデメリットも紹介していきます。

パーソナルジムのメリット

まずはメリットから書いていきます。

パーソナルジムメリット

①マンツーマンでトレーニングを教えてもらえる
②周りの人に邪魔されずトレーニングできる(個別の場合)
③食事まで管理してもらえる

①マンツーマンでトレーニングを教えてもらえる

パーソナルトレーニングの醍醐味ですね。

トレーニングに精通したトレーナーにマンツーマンで教えていただけるのは初心者トレーニーにとって非常に大きいことです。
上記でも書きましたが、初心者にとってトレーニング始めは非常に大切なので、教えてくれる環境があるというのはとても大事です。

②周りの人に邪魔されずトレーニングできる(個別の場合)

ジムあるあるなのですが、使いたい器具を使われているということが結構あります。

「バーベルがダメだったらダンベルトレーニングで大丈夫」

などトレーニングボキャブラリーが豊富な方だったら別のトレーニングで賄うことができるので大丈夫なのですが、
特に初心者トレーニーなどそのような能力が低いため使いたい器具を使える環境は非常に大きいです。

ただゴールドジムなどでパーソナルを受けるとなると使いたい器具が使われている可能性もありますので、
個別パーソナルの場合に限ります。

③食事まで管理してもらえる

一般的なパーソナルジムだとトレーニング以外に食事の管理などもしてくれるところが大半かと思います。
ダイエットなどをする際食事の管理は最も重要なポイントになってきます。

ですので、その食事を管理してくれるという点は非常にありがたい部分かと思います。

何度もいうようでくどいですが、初心者の方こそパーソナルを受けることをお勧めしております。
何事も最初が肝心です。

筋トレの場合だと、特に変な癖や間違ったフォームを身につけてしまわないように最初に正しい知識、フォームを身に付けることが重要です。

パーソナルを受けることによって、非常に効果があると考えられますので、ぜひ検討してみてください。

パーソナルジムのデメリット

ここからは逆にデメリットを挙げていきます。
パーソナルトレーニングはメリットも大きいですが、デメリットも混在しますので注意しながら付き合っていきましょう。

パーソナルジムデメリット

①料金が高い
②パーソナルジム選定が難しい

①料金が高い

マンツーマンになるので当然といえば当然なのですが、通常のジムと比べ高価になります。
大手のパーソナルジムだと2ヶ月で30万円程度。中堅でも15万以上はするかと思います。

パーソナルを受ける上でこの部分はネックになってくるかと思いますが、効果は間違いなくあると思うのでぜひ検討してみることをお勧めします。

②パーソナルジム選定が難しい

これも悩ましい部分だと思います。

現在個別パーソナルジムは全国に数えきれないほどあります。

大手の個別パーソナルジムから1人でやっている小規模のパーソナルジムまであります。
お金に余裕のある人だったら大手も手を出すことができますが、そうでない方はなかなか難しいので安いジムにいきがちです。

料金が安い分大手ほどの手厚さなどがなかったりと、初心者にとっては必ずしも良い選択かと言われるとそうではないかと思います。

この辺の選別が難しいというのは少しデメリット要素かなと。

まとめ

本日はパーソナルトレーニングジムのメリットデメリットを解説させていただきました。

現在本当に数多くのパーソナルジムがあるので選定が非常に難しいですが、ぜひたくさんの情報の中から自分にあったジムを選んでみてください!

では!!

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿