ガジェット

【比較】AirPodsPro vs BeatsStudio3

こんにちは。YASUです。
昨日待ちに待ったあれが届きました。

AirPodsProです!!

「airpods pro」の画像検索結果
いやー結構待ちました🤗

もともと初代AirPodsを持っていたので(洗濯して壊しましたw)
AirPodsの素晴らしさは誰よりも早く知っていたつもりだったのでこのAirPodsProの発売は本当嬉しいです。

また今回の注目ポイントであるノイズキャンセリング機能も非常に楽しみにしていました。
ノイズキャンセリングといえば、BeatsStudio3のヘッドホンをいつも利用しているのでそことの比較になりますが、そこも含め楽しみで仕方なかったです。

本日は1日の利用にはなりますが、
もともと持っていたBeatsのノイキャン搭載のヘッドホンと比較しながらレビューしていきたいと思います。

 

AirPodsPro VS BeatsStudio3 比較レビュー

ここではAirPodsProとBeatsStudio3について比較しながら解説していきます。
お互いの良し悪しを比較しながら見ていきましょう。

AirPodsPro

メリット😆

・非常にコンパクトで邪魔にならない
・ノイズキャンセリング搭載で自分だけの空間を生み出すことが可能
・見た目がとってもスタイリッシュ

デメリット😭

価格帯が非常に上がった(イヤホンで30,000円超えは。。。)

正直イヤホンでここまでノイキャンがされていれば文句はないですね。
値段はネックではありますが、正直後悔は1mmもないですね。

BeatsStudio3

メリット😆

・密閉空間がすごいので外部の音をシャットアウト(ノイズキャンセリング)
・マットブラックで非常にカッコイイ(僕のやつ)
・カラーが豊富
・音質がめちゃめちゃいい(さすがBeats)

デメリット😭

・大きいので首や頭が疲れてしまう
・長時間利用すると耳が痛くなる😭
・これも高い(35,000円くらい)

夏場は暑いのもネックですが、場所を選べばめちゃめちゃいい製品です。
昨年購入をしたのですが、No1の買い物をしたと思っています。

場所別比較レビュー

お互い場所や用途によっていい面悪い面があると思います。
ここではその比較をしながら見ていきましょう。

カフェ

WIN AirPodsPro!!

カフェのような空間だと絶対イヤホンですね。
これまでのイヤホンだと周りのノイズが結構気になったのでヘッドホンの利用が多かったのですが、首がしんどかったですね。
長時間の滞在を考えるとしんどくないイヤホンの方がいいですね。
しかもノイズキャンセリング機能搭載なんて素晴らしい!!

スポーツジム

WIN AirPodsPro!!

これは迷いました。
ヘッドホンも非常に良いです。
ただ首の疲労を考えるとここもまた…笑

ベンチプレスとかだと正直ヘッドホン邪魔ですし。
ただジムも結構うるさかったりするのでその辺加味してノイキャン搭載のヘッドホンを利用してたのですが、ノイキャン搭載のイヤホンが搭載されてしまうなんて、、、
今後はBeatsヘッドホンの利用頻度が減りそうです。。

ビジネス

WIN AirPodsPro!!

これは言うまでもなしです。
ヘッドホンは相性が悪いです。
これまでの初代AirPodsでも素晴らしさを感じていたのに今回のだとなおさらです!!

音楽鑑賞

WIN BeatsStudio3!!

ここでようやくヘッドホン勝利です。
音質を比べると全然違いますね。
重低音の響き方がBeatsのヘッドホンは素晴らしいので、
単純に音楽を楽しみたい方は絶対Beatsのヘッドホン買った方がいいです。

比較するとAirPodsProの方が勝った感がありますが、
例えば音質を重要視するかただったり、密閉空間を重要視する方など好みはそれぞれだったりするのでそういう方はBeatsのヘッドホンの方がいいかもしれません。
あくまで僕個人の好みの問題なので参考程度でお願いします。

とまあ色々音質だとか何だとか言いましたが、
正直AirPods Proですが音質はあまり気になりませんでした。

確かにBeatsのヘッドホンと比べると劣るのは仕方ないですが、それを加味しても問題なしですね(僕が疎い可能性はありますが)

でも少し前にアップルがBeatsを買収してるので、Beatsはもうアップルの傘下なのですが、音質の向上はノウハウ的に可能そうなんですがその辺どうなんですかね。。
なんかビジネスの裏がありそうな。。(また来年同じような感じで音質upを売りに出すとか。。。)

 

まとめ

今回事前予想でブラックなど他の色の展開があるのではないかと噂されていましたので、ホワイトだけの発表でショックではありました。

もともとガジェットはブラック系が好みだったので残念です。(基本アップル製品はスペースグレー)
しかーし、その部分を我慢したとしてもお釣りの出るくらい質が高かったです。

数年前まではイヤホンに30,000円以上に払うなんてありえなかったですが、今では多くの方が迷わず購入をする。面白い世の中になりましたね。

今後いいもは高いお金を出しても買われていく時代に突入していきます。
来年はどのような進化をして我々を楽しませてくれるのか今から楽しみですね!!

では!!

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿