できる男

【初心者向け】基礎体力をつけるのにおすすめの運動

こんにちは。YASUです。

暑い日が続きますがだれてばかりもいられません。
こんな時期こそ基礎体力をつけるべきです。

今は今で暑くて動くのが億劫ですが、
少し経てば今度は寒くて動くのが億劫になり、今度は花粉症で外に出れない…

結局運動に適している時期なんてほとんどないんです。
だったら思い立った今行動していきましょう。

本日は基礎体力をつけるためにおすすめの運動を紹介していきます。

 

基礎体力をつけるおすすめ運動

仕事がデキる人は走りながら脳を鍛えている | 健康 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

基礎体力をつけるといっても無理な運動はしなくてOKです。
基本的な有酸素運動を少し入れてそれを習慣化できれば次第に身体は変わっていきます。

難しいことはないので是非取り入れてみましょう。

ランニング(ジョギング)

基礎的な体力をつけるためにはランニングが効果的です。

運動靴1つあればいつでも始められる点もおすすめの理由の1つです。
今の時期だと暑くてしんどかったりもしますが、もし暑さが気になる人はジムに入会しランニングマシンを活用するといいでしょう。

動画などを見ながら優雅にランニングが可能です。

ただジムなどにあるランニングマシンですが少し注意が必要な点があります。
一般的にランニングマシンは自動で足元が動くためそれに合わせて足を運んでいきます。

外などを走るのと比べ地面を蹴る力が限りなく少ないため意外とカロリーなどを消費しづらいと言われています。

なのでランニングマシンを活用する際は多少の傾斜をつけてあげるとカロリー消費なども活発になりますので是非試してみてください。

ウォーキング

走るのが辛いという人はウォーキングでも全然OKです。

ランニングほどのカロリー消費は見込めませんが、筋肉を減らすことなく有酸素運動の効果があるため意外と良いエクササイズになります。

ランニングはカロリー消費こそ多いですが同時に筋肉もエネルギーに変えてしまう可能性があります。
そのため筋肉量を保ちながらカロリーも減らしていきたいという人はウォーキングがおすすめです。

これも外で行うのが辛い人は是非ジムのランニングマシンを活用してみてください。
また傾斜をつけることを忘れずに。

マシンバイク

ジムにあるマシンバイクも基礎体力をつけるのに効果的です。

ランニングやウォーキングとは異なり基本姿勢が座って行う種目のため全身のエクササイズというよりかは下半身のエクササイズになるのでカロリー消費も若干少なくはなりますが、長時間行える種目でもありますのでおすすめです。

一般的な自転車でも多少の効果はありますが、
坂道を登る以外特に筋肉をあまり使わないので多少負荷をつけた状態で行うことのできるマシンバイクのほうが効果はあるでしょう。

 

まとめ

他にもジムによっては階段を登っていくようなマシンもあったりしますが、大半のジムには置いていないので割愛します。

やはり基礎的な体力をつけるにはまず動くことが大切です。
重い腰を起こして行動しましょう。
そしてそれを続けましょう。
軽い運動からでいいんです。難しいことはしなくていいです。

是非基礎的な体力をつけ元気に楽しい人生を送っていきましょう。
では。

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿