筋トレ

【初心者あるある】ボディメイクの成果が出ない人の特徴

こんにちは。YASUです。

本日はボディメイクにおけるよくある初心者の特徴をお伝えできればと思います。
もし読者の方の中で1つでも当てはまるものがありましたら要注意です。

この悪い部分を直すことができなければボディメイクにおいて成果を出すのは難しくなります。
是非当てはまる方は今からでも遅くないので改善していくようにしましょう!

 

初心者によくあるボディメイクで成果が出ない人の特徴

事前準備が一番大事!上手に転職できる人がやっていることは?

では早速本題に入っていきましょう。
今回テーマとして初心者向けに書いてはいますが、トレーニング歴が長い方も例外ではありません。

変な癖などついていましたらちょっと厄介ですが、
もし改善していくのであれば少しでも早いほうが良いです。

では見ていきましょう。

正しくないフォームでトレーニングをする

1つ目は正しくないフォームでトレーニングをすることです。

正しいフォームでトレーニングすることはボディメイクにおいて最も大切なことの1つです。
初心者に多く見られますが、このフォームがしっかりとしていない状態でトレーニングしている人が非常に多いです。

フォームが乱れた状態でトレーニングをすることで効果が出づらいだけでなく最悪怪我にもつながってしまいます。
もし自分のトレーニングフォームに自信がない場合は今からでも遅くないので矯正するようにしましょう。

セット間休憩がバラバラ

次にセット間休憩を意識していない人が多く見られます。

適した休憩時間をとっていないと筋肉を必要以上に休ませてしまったり、逆に足らなかったりと良い効果を得ることができない場合があります。

高重量を扱うトレーニングなどでは少し多めに休憩時間をとり、
逆にパンプを狙うような種目では短めに休憩を取るなど自分なりに分けていくといいでしょう。

どちらにせよ今はスマホで簡単に休憩時間を測ることができるのでどんどん活用していきましょう。

自分に適していない重量でトレーニングする

自分のコントロールできないような高重量を扱ってトレーニングしているケースもあります。

先程1つ目に書いたように正しいフォームでトレーニングを行うにはコントロールできる範囲での重量を扱う必要があります。
当然コントロールできないようなギリギリ持てるかどうかの重量でトレーニングをしようとすると正しいフォームで扱うことは困難になります。

初心者の方など特にこの自分に適していない重量を扱ってトレーニングをしていることがあるので気をつける必要があるでしょう。

あくまで自分がコントロールできる範囲での高重量を目指すということを忘れないようにしましょう。

 

まとめ

今回は初心者向けにボディメイクにおける成果が出ない人の特徴を書かせていただきました。

逆を言えば上記を改善するだけである程度の身体は作ることができるでしょう。
細かいところで言えば食事や休息なども大切になってきますが、ある程度の身体だったら上記の意識だけで大丈夫です。

トレーニングの観点において今回紹介した部分はとても大切な内容です。
是非初心者の方やこれから本格的にトレーニングされる方は参考にしていただけますと幸いです。

では。

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿