できる男

【ミニマリスト】手放してよかったアイテム

こんにちは。YASUです。

本日はここ直近1年くらいで僕が手放したものでかつ結果良かったものを紹介していきたいと思います。

これまで僕自身かなりコレクション癖があったので、
無駄にこだわりが強かったのとモノで溢れかえっていました。

例えばエッティンガーという革製品のブランドがかなり好きだったのですが
財布からキーケースまで世に出ている製品全てを手に入れないと気がすまないレベルでした…(汗

しかし最近考え方が少し変わりました。
持つものを少なくすることで幸福度があがると考えるようになったのです。

世の中たくさんのもので溢れかえっていますが、
意外と生きていく上で必須なものは少なかったりします。

僕自身完全なミニマリストとまではまだ到達できてませんが
手放して幸福度が上がったものも多々あります。

そこで今回はそんな内容を少し触れていきたいと思います。

 

手放してよかったもの

エッティンガーの財布~ラウンドファスナーの魅力とレビュー ~ | しんぱちーの☆BLOG

革製品(財布など)

まずは財布やキーケースなどの革製品をだいぶ手放しました。

実際財布に小銭入れにキーケースに名刺入れにとかなりの革製品を持ち歩いていたのですが、
当然大変でスマートではなかったです。

しかし最近は持ち歩くものといえばキーリングと名刺入れ(たまに)くらい。
1万円札とカード数枚はスマホにつけているMoftXに入れています。

手持ちのアイテムが増えるとそれだけ取り出しに時間がかかったりそもそも持ち物が増えてしまったりと良くない点が多くなります。

思い切って財布等大切にしていたアイテムを手放して僕としては良かったと感じています。

現金(硬化)

上記の部分と関係しますが、現金を持ち歩くことが減りました。
先程言った1万円札しか現金は持ち歩きません。

支払いは基本的にスマホ決済できるお店でしか買わないようにしています。
(PayPay,メルペイ,Suica,QuicPay,ID)が使えるところですね。

幸いキャッシュレス化がだいぶ進んできているので大抵のお店はキャッシュレスで問題なくなってきています。

現金を持ち歩かないことで同時にお釣りなども出ないので財布を持たなくすることができるようになりかなり良かったと思っています。

テレビ

テレビも1年ほど前から見なくなりました。

たまにサッカーなどの国際試合がやるときはありますが、
そういったときは近くのバーなどで見ればいいので特にテレビはなくても問題はありません。

なぜテレビを持たなくなったのかという話ですが、
いろんな意見はあると思いますが、僕の場合は必要性がないと感じたためです。

欲しい情報はスマホに入っているニュースアプリやTwitterで大方チェックすることができますし、
僕自身テレビでやる内容よりもYoutubeのほうが好きなのでわざわざテレビを持っておく必要性がないかなと。。

とはいえまだまだテレビの需要もあるかとは思いますので、
あまりこういったテレビ不要論に流されすぎずに自分の意見を尊重していただければと思います。

プライド(見栄)

革製品をかなり揃えていたり身なりを整えまくっていたりしていたのはいわゆる見栄というやつです。

周りから評価されたかったり、よく思われたかったりとそういった感情がかなり強いタイプでした。

しかし最近は大人になったのか見栄を張るのがバカバカしくなってきたのでやめました笑
今は自分らしく生きています。

世の中を生きていく上で周りからの評価というのは避けることができなかったりします。
ただ自身を圧迫してしまうほど意識する必要もないかと思います。

自分らしく生きていくことの障害となりえるのであれば周りの意見は聞かなくても良いと思います。
大半がノイズだったりする場合もありますからね。

見栄を捨て生きたいように生きる。
これが人生を楽しむための1番のライフハックかもしれませんね。

 

まとめ

本日は僕が直近で手放したものについてお話させていただきました。

人によって大切なモノや手放せないモノは存在します。
誰かが言っているから手放すというのはおすすめしません。

僕にとってはテレビが不要かもしれませんが誰かにとっては必要かもしれません。

ただモノが多すぎて良いことというのはあまりないかと僕は考えます。
モノ1つ1つに対しなぜこのアイテムが必要なのか問うてみてください。そこで答えが出ないアイテムはあなたにとって必要のないものです。

ぜひ部屋の中、普段持ち歩くアイテムを見直してみてください。
きっと新たな発見ができることでしょう。

では。

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿