できる男

【ミニマリスト】僕がミニマリストを目指す上でしていること

こんにちは。YASUです。

以前の投稿でミニマリストを目指している旨を書かせていただいたのですが、
今もなおミニマリストを目指し生活を行なっております。

もともと物が多い生活を送っていたので、
このミニマリストを目指す上で苦労することもたくさんありました。

そこで今回は、
僕なりのミニマリストを目指す上で心がけていることなどをまとめていきたいと思います。

僕がミニマリストを目指す上で心がけていること

ミニマリストの生活のコツ8選!部屋の収納やいらないものの捨て方は ...

ミニマリストというと有名なのが、ミニマリストしぶさんだったりするかと思うのですが、
僕はあそこまで極限に物が少ない生活を送ろうとしている訳ではありません。

しぶさんは物が極端に少ない生活を送っていて、それでも不便なくやられているかと思います。
しかし僕が同じように極端に物を減らしすぎてしまうとそれこそ不便で不幸な生活を送ることになるのでそこまでは目指していません。

あくまで生活をしていく上でこだわりがあって物が少ない程度で行こうと思っています。

書籍は全て電子化

山口真弘の電子書籍タッチアンドトライ】フロントライト搭載で9千円 ...

もともと読書が好きだったので、本はたくさん持っていました。
しかし本というのはかさばってしまうものなので、数が増えすぎると部屋が汚くなってしまいます。

なので電子書籍に移行させることにしました。
僕がよく使うのはKindleなのですが、今個体として持っている書籍に関してはbookscanにて電子化して同じくスマホに入れています。

bookscanとは今持っている本を電子化してくれるサービスで、
1冊100円から可能なのでぜひ利用してみてください!非常に便利です。

直近1ヶ月以内に使うものだけ揃える

スローファッションを実践して、ミニマリストのクローゼットに!

これもよくミニマリストの方が言うことなのですが、1ヶ月以内に使う予定のないものは捨てると言うものです。

僕も基本的にこの法則に沿って物を処分しています。
ただもともと革靴やスーツなどクラシカルな物が好きなため直近1ヶ月に使う予定がなくてもその辺は最低限残しています。

このように自身のライフスタイルや趣味に合わせて自分なりにルールを決めると物の捨てる判断軸が明確化すると思います。

欲しいものがあったらその分何か捨てる

成功するために、捨てるべきもの | Shinnya Takahama Official Blog

せっかく身の回りを整理したとしても、また何かを買い足しては意味がないですよね。

ただ僕自身そうなのですが、
物欲が人より強かったりするんです…

なのでここでもルールを課すことにしています。

『欲しいものがあったら何か1品捨てる』

ものが増えないようにするには、
入ってくるものと交換で何かを処分することです。

これを意識してから当然ですがものが増えなくなりました。
ぜひ皆さんも真似してみてください。

フリマアプリを最大利用する

これまでなんども処分という言葉を使ってきましたが、売れそうなものであれば極力売ることにしています。

中には長年使っていたりで売ることができないものもありますが、
そうでなければ売りに出すことを優先的に考えます。

メルカリ

メルカリ、米マサチューセッツ州にAI研究所を開設 MIT教授が協力、機械 ...

その特徴と言っては手軽さですね。

写真を撮って商品説明を記入。
あとは売れれば相手に送るという手軽さがよく使う理由です。

相手と交渉したりするのが場合によっては面倒だったりもしますが、
僕自身そこまで不便に感じないのでよく使っています。

自分にとって価値のないものに値段がつくのは想像以上に嬉しいものです。
ぜひまだ使っていない人は使ってみてください。

ヤフオク

ヤフオク!出品時の落札システム利用料がお得 - Yahoo!プレミアム

ヤフオクはメルカリとは違い、フリマアプリではなくオークションになります。

出品者側としてはそこまで違いはないですが、
売れるタイミングが若干異なります。

僕は基本メルカリとヤフオク両方に出品し、どちらかで売れたら取り下げるような形をとっています。

物の価値があればだいたいこの2つで売り切れるので、
物を減らしたい方はヤフオクもぜひやってみてください。

それでも売れなければCASH

CASH(キャッシュ)|目の前のアイテムが 一瞬でキャッシュに変わる

皆さんCASHはご存知でしょうか??

CASHとは売りたい商品の写真を専用アプリで撮って診断をすると値段がつくというアプリです。
その値段で問題がなければ、登録した口座にその価格が入金されます。

このアプリの最大の特徴は『すぐに現金が手に入る』ことです。

メルカリやヤフオクも十分入金速度は早い方だと思いますが、
それでも、出品して購入されて、やり取りをして、発送をして、そして受け取りがされてはじめて手元にお金が入ります(厳密には口座やポイント)

しかしこのCASHでは、
写真を撮って値段がついてその値段に問題がなければそこで入金手続きがされます。早ければ翌日には入金されます。
商品価格はメルカリやヤフオクと比べると劣りますが、そこで売れなかったものを出すのであれば全く問題はありません。

ちなみに商品は2週間以内に発送する必要があります。

CASHも痒いところに手が届く非常に面白いサービスなのでぜひこちらも調べてみてくださいね。

 

まとめ

本日はミニマリストを目指す僕が心がけていることをかいつまんでお話しさせていただきました。

まだまだミニマリストを名乗るには力不足ではありますが、
それでもものを極力減らすことに成功しています。

上記のことを心がければ今あるものを半分くらいにはすることができると思います。

是非物を減らし、
人生において必要なものは何か。一度考えてみてください。

では。

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿