ボディメイク

【ホームトレーニー】最低限揃えたい筋トレ器具

こんにちは。YASUです。

本日は家トレで最低限揃えたい筋トレ器具について僕の意見を話していきたいと思います。

コロナウイルスの影響で一時はジムが閉鎖する事態になりましたが
ここ最近はこれまでどおりジムが開かれていますよね。

ただコロナウイルスの影響もだんだんと減ってきたジムではありますが
それでもまだ怖さを感じている人もいるかと思います。

そこで本日はそんな方向けに
家トレでしっかりと鍛え上げることのできるトレーニング器具を紹介していきたいと思います。

 

家トレで最低限抑えたい筋トレ器具

ホームジムを作る時の注意!これは守って!(ジムオーナー・マンション管理人としての意見)コロナウイルスでジム自粛。

アジャストベンチ

角度の調整が可能なベンチ台は真剣にトレーニングをする上で必須の器具になります。

角度を変えるだけであらゆる部位を鍛え上げる事が可能となるので
必須アイテムだと思います。

可変式ダンベル

ジムとは違い1kgから30kgまでのダンベルを刻んで家に置くことは物理的に難しいと思います。

なので可変式ダンベルがあるととても便利です。

可変式ダンベルはモノによりますが
レバーを回すだけで重量設定が変えられる優れものです。

大体の場合2kg単位などで重量変更が可能なので
細かい調整まで可能となります。

多少お値段が高めですがこれ1つでかなりの数のトレーニングが可能となるので
家で本気でトレーニングなさるのであれば買った方が良いでしょう。

 

まとめ

本日は家トレでオススメの筋トレ器具を紹介させていただきました。

正直最低限というとベンチ台とダンベルがあれば充分です。

これだけで全身しっかりと鍛える事ができます。
是非家トレーニーの方は参考にしてみてください。

では。

ABOUT ME
YASU
Torekaというボディメイクプラットフォームを作っています。 『ボディメイクを通じて人生を変える』をテーマとしています。
最近の投稿

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です