バルクアップ

【バルクアップ】カロリーを多大に摂取する方法(太れない方必見)

こんにちは。YASUです。

本日はバルクアップ編と言う事で胃袋を大きくする方法についてお話していきたいと思います。

バルクアップしたい!身体を大きくしたい!でも量を食べられない・・・

そんなお悩みをお持ちの方に向けて発信していきたいと思います。
最後までご覧ください。

結局はカロリー摂取がカナメ

「カロリー」の画像検索結果

バルクアップにおいて最も重要なことはいかにカロリーを摂取できるかどうかです。

たくさん食べることが可能なタイプ、いわゆる大食いの方でしたらそこまで大変ではないと思いますが、
太れなくて悩んでいる方にとっては難しいかと思います。

ではどのようにして多くの量を摂取していけばよいでしょうか。

太る食べ物を摂取する

太るためには太ることのできる食べ物を摂取することが重要です。

カロリーが低い食べ物を食べたところで太ることはできません。
太ることのできる物を取るようにしましょう。

具体的には、
お米、パスタ、うどんなど炭水化物を取ることで健康に体重を増やすことができるのでオススメです。

お菓子は極力控える

太ると聞くとお菓子を想像する方もいるかと思います。

多少であれば摂取してもよいかと思いますが、
脂質が多い点と栄養価的に悪い面が多いので摂りすぎないように注意してください。

飲み物で摂取する

少しずつ摂取する量を増やしていけばだんだん胃袋も大きくなってくるので少しずつ体重も増えてくるかと思います。

ただ食べれる量も限界があると思うのでどこかのタイミングで停滞してしまうでしょう。
そんな時にオススメしたいのはドリンクでカロリーを稼ぐ方法です。

この方法を試してみることで、
食後に1杯飲み物を飲むだけで+αで栄養を送り込むことができるのです。

具体的には、
プロテイン+マルトデキストリン+(バナナ)+牛乳(豆乳や水でも可)などを混ぜて飲むのがよいでしょう。

美味しく太ることができますので非常にオススメのバルクアップ方法だと思います。

食事の回数を増やす

食事の回数を増やすことも重要です。

一般的に食事回数と言うと、朝昼晩の3回が基本かと思いますが、
太ることを目的とした場合5回から6回摂取することをオススメします。

太る上で空腹の時間を作ることはいい事ではないので

なるべく空腹の時間を作らないよう心がけましょう。

6食取ると言っても全ての食事で咀嚼するのはなかなか大変なので、
先ほどお話したドリンクを間に挟んだりするとうまく摂取できると思うので試してみてください。

 

まとめ

本日は太るために大切なポイントをまとめさせていただきました。

結局はどれだけカロリー、炭水化物を摂取できるかにかかってくると思います。
食事からだけだとなかなか量を取ることは難しい場合もありますので、飲み物などを使いながら体重を増やしていきましょう!

では!!

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿