ダイエット

【ダイエット】居酒屋でOKなものNGなもの

こんにちは。YASUです。

皆さん社会人の方ですと飲み会は必ずといっていいほど経験されますよね。

特にダイエットとかされていない方だったらきにする必要ないかもしれませんが、ダイエットされてる方とかだと何を食べていいのか。
飲んでいいのか。はたまたダメなのか。ちょっとわからなかったりしますよね。

そこで本日は居酒屋でOKなもの、NGなものを紹介していきます。

居酒屋だと会話などが弾んだり塩辛いものを食べたりとお酒が進んでしまうものです。
節制がしにくくなる環境なので自分にブレーキをかけることが非常に重要です。

そこで何だったら食べていいのか。飲んでいいのか。
逆に何だったらダメなのかをしっかりと学びましょう!!

居酒屋で食べていい食品とNGな食品

「居酒屋 食べ物」の画像検索結果"

まずは食品から紹介していきます。
皆さん勘違いしてるかもしれませんが意外と居酒屋でも食べていいメニューはあるんです。

「ダイエットしてるから飲み会には参加できない」

というのはただの無知です。

何が良いのか悪いのか学んでいきましょう。

居酒屋でOKな食べ物

・焼き鳥(塩)※皮は不可
・焼き魚
・刺身
・冷奴
・枝豆
・厚揚げ
・カルパッチョ
・アヒージョ
・豆腐サラダ
・赤身ステーキ etc..

王道なメニューだと上記あたりでしょうか。

共通して言えることは、どれも糖質が少なく低カロリーな食品ということです。
油をあまり使っていないものだと尚良いでしょう。

居酒屋でNGな食べ物

・焼き鳥(たれ)
・唐揚げ
・いももち
・ポテトサラダ
・カツ
・ピザ
・肉じゃが
・コーンバター etc..

OKの部分で紹介した食品以外は基本的に気をつけたほうが良いのですが、特に上記は摂らないようにしましょう。

また注意したいのが野菜です。

葉っぱなど緑色した野菜はヘルシーでダイエットにも栄養価的にも良いのですが、

甘い野菜(トマト・パプリカなど)は糖質を多く含みますので注意しましょう。
ポテトは糖質が多いのでNGです!

 

居酒屋で飲んでいいお酒とダメなお酒

「居酒屋 お酒」の画像検索結果"

次にお酒の面から良し悪しを紹介していきます。
これも食品同様糖質の面で判断してもらって良いでしょう。

居酒屋でOKなお酒

・ハイボール
・ウーロンハイ
・焼酎
・生レモンサワー△
・ワイン(赤・辛口)
・テキーラ

ハイボールはダイエット中でも大丈夫と有名ですよね。

他にも紹介したお酒は糖質を含んでいない、
もしくは少ないため飲んでも大丈夫とされています。

しかしレモンサワーのように甘みのあるお酒は少なからず糖質を含みますので、
極限にダイエットをされている方や飲み過ぎには注意しましょう。

居酒屋でNGなお酒

・ビール(発泡酒)
・日本酒
・梅酒
・甘いカクテル
・サワー
・果実酒
・スパークリングワイン

若い女性が好みそうなお酒は基本的にNGですね。

甘みがあったり柑橘系のお酒は糖質を多く含みますので基本的にはダイエット中は避けるようにしましょう。

日本酒なども一見大丈夫なように思えますが、
原料が“米”なのでNGです。

 

まとめ

本日は居酒屋の観点から良し悪しを紹介させていただきました。

「イメージ的に居酒屋=ダイエット中には行ってはいけない場所」

という固定概念をお持ちの方も結構いますが、実は大丈夫な食品が多いのです。

ただコンテスト選手だったりダイエットがピークの方などはやめておいたほうが良いですが、それ以外の方はメニュー数も多いですし逆に良かったりします。

是非楽しみながらダイエットも頑張ってみてください!
では!!

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿