ファッション

【できる男必見】オススメ万年筆

こんにちは。YASUです。

本日はできる男にオススメの万年筆を紹介していきたいと思います。

最近だと基本的にスマホやPCなどでメモを取ることが多くなってきていると思いますが、
それでも書くこと自体なくなることはありません。

また大事な書類にサインをする際などできる男の見せ所だと思います。

そんな場面でまさか100円程度のペンを使っていたりしてませんよね??

もしそうされているようであれば、今日までにしておきましょう。
相手は思ってる以上に手元を見ていますよ。

そこで本日はそんなサインの際などに注目を浴びるであろうオススメの万年筆を紹介していきたいと思います。

 

なぜ万年筆なのか

「万年筆」の画像検索結果

便利なボールペンやサインペンがある中でなぜ万年筆なのか。

それは希少性が高いからです。

ボールペンやサインペンでしたら誰でも安価で購入することができます。
しかし万年筆となるとどうでしょうか。

高校生や大学生、また若いサラリーマンなどなかなか手が出せないかと思います。

いいものだと数万円はする万年筆ですからね。
周りと違いを生み出すには素晴らしいアイテムなのです。

また万年筆の場合大切に扱っていけば長年愛用することができます。

いいものを長く使うことはできる男にとって非常に大切なことです。
是非万年筆をもち長年の相棒として扱ってみていただけると良いかと思います。

 

オススメの万年筆

「万年筆」の画像検索結果

ここからはオススメの万年筆を紹介していきたいと思います。

基本的に有名どころの紹介となってきますので知っている人も多いかと思います。ぜひご覧になってみてください。

MontBlanc マイスターシュテック

まずはモンブラン社よりマイスターシュテックの紹介になります。

おそらく全世界で最も有名な万年筆ではないでしょうか。

マイスターシュテックと一概に言ってもサイズや種類などいくつかございますので、是非自身に合ったタイプのものを選んでいただくのが良いかと思います。
ブラックとゴールドを基調としたモデルはまさにできる男のアイテムとしてはぴったりです。

当ブランドは万年筆以外にもペンであったり他の文具用品など数多くのラインナップがございます。
他にもバッグや財布等の革製品も充実しており、まさにできる男のアイテムとして素晴らしいブランドになります。

pelican スーべレーンM400

次にペリカン社よりスーべレーンM400というタイプを紹介していきます。

最も有名なモデルであるスーべレーンM400はサイズ感が小さいにも関わらず圧倒的な存在感を醸し出してくれるそんな一品です。

カラーラインナップとしてはブルーなど他のカラーもありますが、最も有名なのはグリーンのモデルになります。
またM400と言った小ぶりなモデルが人気ではございますが、他にもサイズ展開があり自身に合ったものを選ぶことが可能です。

ちなみにスーべレーンとはドイツ語で優れものといった意味を持つそうです。
このM400は実用的な小さめサイズ、胸ポケットにも手帳の中にも収納が可能。
使う人を選ばないさまに『優れもの』。
人気が絶えないのも納得です。

AURORA オプティマ996

続いてアウロラ社よりオプティマ996というモデルの紹介になります。

こちらのモデルは上記の2つの万年筆と比べると少々認知度が低くはなりますが、
非常に優れている万年筆になります。

イタリアのメーカーらしくカラフルな所が特徴あり、
マーブル調のその姿は手作りで、世界に一本たりともまったく同じ模様のモノはない全てがオンリーワンの万年筆です。

独自の『リザーブタンク付きピストン吸引式』を採用しているので、一度インクが切れてからもA4用紙で1,2枚は書き続ける事が可能で、
出先で使うときも安心できるのも人気の秘訣です。

 

まとめ

本日はできる男のアイテムとして万年筆を紹介させていただきました。

少々不便さもある万年筆ではありますが、

「ファッションはやせ我慢」

という言葉があるように、若干の面倒は受け入れる必要があります。
そうやって周りと差をつけていくことに繋がっていきますので、ぜひ万年筆検討されてみてください。

では!!

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿