ファッション

【できる男】持っていたら評価の上がる小物類

こんにちは。YASUです。
本日のテーマは「持っていたら評価の上がる小物類」についてです。

財布や革靴などと比べ、
必ず持っておく必要はないですが、
持っておくといざという時にできる男を演出してくれます。

本日はそんな小物類をご紹介します。

持っていたら評価の上がる小物類

マネークリップ

1つ目はマネークリップです。
通常の財布とは異なり、非常にコンパクトで持ち運びがしやすいです。
お会計時にも非常にスマートに支払う事ができるので、
好印象を抱かれる事間違いなしです。

お勧めはエッティンガーのマネークリップ

【BH】THIN CARD + BILL HOLDER
http://ettinger.jp/shopdetail/000000000025/

容量が少ないのが難点ですが、
非常にスマートで必要最低限のカードや現金を持ち運ぶのに便利です。
また、革はブライドルレザーを使用しており、
長く使う事でいい味が出て愛着が湧いてくる事間違いなしです。

シューホーン

「シューホーン できる男」の画像検索結果

革靴、特に紐のタイプの革靴を履かれるのであればマストのアイテムだと思っております。
革靴を履く上でかかとは非常に大切です。
そんなかかとを潰してしまうと見栄え的にも最悪ですし、
そんな現場を見かけた暁にはできる男なんて1ミリも感じないでしょう。

紐靴の際は必ずシューホーンを使うようにしましょう。

お勧めはエッティンガーのシューホーン

再び登場。エッティンガーです。
そうです。エッティンガーが大好きなんです。
基本的に革製品はエッティンガーで固めておいたら問題なしです。本当です。

こちらもブライドルレザーを用いたモデルでカラーラインナップも豊富です。
最初は若干取り出しづらいのが難点ですが、
使っていくうちにエイジングが進み、柔らかくなっていきます。

できる男にはマストアイテムだと思っておりますので、
皆さんもシューホーンは持ち歩くようにしましょう。

万年筆

昨今では紙がそもそも減ったので使用する機会も減りましたが、
サインの際などに万年筆が登場したらかっこいいですよね。

できる男たるもの1本は持っておきたいところです。

お勧めはペリカンのスーべレーンM400

https://www.tv-tokyo.co.jp/dandyism/item/02.html

ペリカン社の出すやや小さめなモデルです。
非常に使い勝手がよく、またサイズも小さいので持ち運びに便利です。

サインの際にこのグリーンタイプのスーべレーンが出てきたら、
間違いなくできる男を演出できます。
周りが持っていない物で差をつけましょう。

お勧めはモンブランのマイスターシュテック

モンブラン
https://www.rakuten.ne.jp/gold/penroom/tokusyu/montblanc2013.htm

文具系の王様です。
最近では鞄や名刺入れなどにも力を入れておりますが、
一番は万年筆だと僕は考えます。

これを持っていたら間違い無いです。
ペリカンのスーべレーンと比べるとやや重くなりますが、それによって描きやすさが増し、存在感も増します。

サインの際などにマイスターシュテックが出てくると、
「この人できるな」
と思わざるを得なくなりますね。
非常にお勧めです。

フレグランス(香水)

できる男が臭かったら最悪ですよね(笑)
匂いにも気を使いましょう。
いい匂いを出す必要は必ずしも無いですが、なぜかできる男っていい匂いを排出しているんです。

皆さんも匂いからできる男を演出できるようにしましょう。

お勧めはジョーマローンの香水

イギリスブランドであり、香水以外にもキャンドルや部屋のアロマなども出しており、非常にエレガントで知的な匂いを醸し出してくれます。

癖が強すぎず、誰にでも好感を持たれる香りも豊富なので、
多くの人から評価をされるできる男にとっては究極の1品だと思います。

香りのラインナップも豊富で自分に合った匂いを見つける事ができるので、
一度店頭に足を運んでみるのが良いかと思います。

リップクリーム

所詮リップでしょ。

と思う事なかれ。
ここでまわりと差をつけるのができる男です。
普段使うのは安いリップで大丈夫です。

ただここぞの時に出すものは別で用意しましょう。

お勧めはポールスチュワートのリップクリーム

「リップクリーム 男性」の画像検索結果
https://store.shopping.yahoo.co.jp/bihadarabo/paul021.html

男性が使うの?
と思われるようなパッケージをしていますが、そうです男性が使います。

黒の外観が非常に格好良く、
またちらりと見えるポールスチュアートのロゴもまたかっこいいです。

ここぞの時だけでいいので、
さらっと使ってみてください。
気付いてもらえたら間違いなく話の話題にもなりますよ。

ハンカチ

ちょっと表題とはズレますが(必ず持っておかないといけないアイテムなので。)ハンカチもご紹介します。
ハンカチは必需品でありながらもあまり持っている人は少ないのでは無いでしょうか。

こちらはそこまでブランドにこだわる必要が無いので、
TPOに適した色・質だけこだわるようにしましょう。

お勧めは伊勢丹で購入できるハンカチ

「ハンカチ 男性」の画像検索結果

新宿伊勢丹の地下1階にハンカチを購入できるスペースがございます。
ラインアップも豊富でカラーもたくさんあるので気分に合わせて数枚購入することをお勧めします。

価格も1,000円程度なので必ず持つようにしましょう!

※ハンカチの注意点

2枚持つのがお勧め!

ハンカチは2枚持つことをお勧めします。
1枚は後ろポケットに。
もう1枚は鞄に入れるようにしましょう。

その際後ろポケットに入れるのはシルクなど光沢のあるものがスーツには適しているので好ましいでしょう。

逆に鞄に入れるものは、同じような材質のものでもいいですし、
タオル生地のものでも良いと思います。

意味合いとして鞄に入れてあるハンカチは他人に貸すものです。
ポケットから出しても構いませんが、そうすると自分で使えなくなってしまうので余分にもう1枚持っておくことをお勧めします。

余裕のあるできる男が演出されること間違いなしです。

ポケットチーフ

ビジネスでもプライベートでもジャケットを着用するのであれば挿しておいたほうが良いと考えます。
最近は種類も多いので、定番の白と少し派手めなものを揃えておけば問題なしです。
ネクタイなどに合わせるのもありです。

※ポケットチーフの注意点

TPOには注意して!!

ビジネスにおいては白のチーフを折って使うのが定番かと思います。
アレンジしても良い場もありますが、TPOを踏まえて行うようにしましょう。

まとめ

今回は持っておくとさらにできる男を演出できるアイテムをご紹介させていただきました。
書いていく中で、これもマストだわと気づくものもあったのでまた細かくご紹介させていただきます。
少しでも参考にしていただけますと幸いです。

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿