できる男

【できる男】ガジェット類をApple製品で揃える

こんにちは。YASUです。

ここ数年Apple製品が進化していることもあり僕のガジェット類もほぼほぼApple製品で揃うようになりました。

充電系などは互換性の高い別ブランドのものを使っていますが、
ほぼほぼApple製品に囲まれており非常に幸せです😆

そこで今回はできる男シリーズということで、
絶対に抑えておきたいApple製品を紹介していきます。

 

これだけは揃えようApple製品

ふるさと納税でApple製品!福岡県行橋市で受付中 - ふるさと納税の達人2020

Apple製品と一概にいっても有名どころからマイナーな製品までたくさんあります。

実際僕自身偉そうに言っていますが、
有名どころしか抑えていないのが現状です。

ただその有名どころが非常に素晴らしいんです。
それらを紹介していきます。

MacBook

MacBookを選ぶならAirかProか--Apple製品の選び方2019 - CNET Japan

まずは何と言ってもMacBookですね。

現在ラインナップとしては、
『MacBookPro』
『MacBookAir』
の2種類が現行品として販売されております。

その中で僕の使っているモデルは
『MacBook12インチ』というモデルで昨年頃に廃盤になったモデルです。

MacBook史上最も小さい製品なのですが、
12インチは非常に見やすくとても良い製品で気に入っています。

目的に応じProモデルかAirは選ぶのが好ましいですが、
金銭的に余裕があるならProを購入すれば間違い無いでしょう。

余談ですが、
現在はモニターを使いMacBookはクラムシェルモードで閉じた状態で使っているのですが、
今度MacBookを購入する際はMacBookProの16インチを購入して1台で仕事をしたいなと思っております。

iPhone

2020年]新型iPhone SE発表!発売日・予約開始日・スペック最新情報 ...

日本人の大半が使っていると言っても過言でないiPhoneですが、その使いやすさはもはや語る必要もないかと思います。

僕自身数年前に一度Galaxyに浮気をしたことがあるのですが、
その使いにくさ(その人によります)により半年くらいでiPhoneに戻してしまいました。(違約金きつかった…)

現行モデルでは、
iPhone11シリーズとiPhoneSEというモデルが出ていますが、
有名Youtuberさんの言葉をお借りすると、

『iPadを持っているならiPhoneSE。持っていないならiPhone11シリーズがいい』とのことです。

AirPodsPro

Apple新型完全ワイヤレスイヤホン AirPodsProが凄い!絶対に欲しくなる ...

次にAirPodsProになります。

以前のモデルであるAirPodsもとても素晴らしいモデルでしたが、
今回のProモデルからカナル型が採用されており、ノイズキャンセル機能が搭載されるようになりましたね。

もともとヘッドホンでノイキャン搭載モデルを持っていたので、
イヤホンのノイキャンなんて大したことないだろうと思っていたのですが、想像のちょうど5倍凄かったです…
(舐めててすみません)

まあ流石にヘッドホンのような密閉空間は作れないので多少劣る部分がありますが、
それにしてもあそこまでのノイキャンを現実にしてくれるのは本当ビックリしました。

ただ僕の右耳の形状的な問題なのかが若干外れやすくなっており、そこが若干のネックになっております(多分僕の耳が悪いw)

AppleWatch

絶対活用したい、Apple Watchの便利な機能10選 | ライフハッカー[日本版]

次にAppleWatchのご紹介です。

最近は着用している人も増えてきましたが、
その素晴らしさを言語化できる人は実際のところ少ないのではないでしょうか。

という僕自身も完全に使いこなしているわけではないのであまり偉そうなことは言えないのですが、
最近非常に便利に感じているのはMacBookのパスワードをAppleWatchをしていることで勝手に解除してくれる点です。

防犯上MacBookにはパスワードをかけているのですが、
毎回結構な桁数のパスを打ち込むのってめんどくさいんですよね。

でも仕方のないことなので毎回打ち込むわけですが、
AppleWatchをつけているだけで勝手に解除してくれるようになったので非常に楽になりました!!

多分僕がつけていないと解除できないようになっている(はず)のでセキュリティ面の質も高く効率が良くなりました。

他にもスマホ決済の代わりになったり、ストップウォッチ機能(筋トレの休憩を測る)、Spotifyなどよく使いますが、
どんどん効率化が進んでおりとても気に入っています。

あと最近だとLINEもアップデートされ使いやすくなりました。
辞書登録や音声で簡単な文であればスマホを開かずチェックができるのでこれまた便利!!

 

Apple製品のネック・・・

マレーシア語学留学のマイナスポイントを3つ考えてみた! | Hopping Blog

ここまではApple製品の素晴らしい点を述べさせていただきましたが、若干残念な部分もあります。

質がいいゆえに仕方のない部分もありますが、
解決できる部分は是非よくなって欲しい限りです…

Apple製品は高い

まず1つは何と言っても価格ですね。高すぎます。。

大体の例を挙げると、

MacBook→10万から30万くらい
iPhone→10万から15万くらい(SEだけ5万くらいで買える)
AirPods→Proだと3万以上。初代・2代目でも2万円前後
AppleWatch→3万くらいから5万くらい(エルメスモデルだと20万弱かな)

とこのようにモデルによっても幅はありますがとにかく高いです。

質がめちゃいいのとほぼ毎日使うものなのである程度高くても我慢してしまうのが人気の秘訣なんですかね。
でももう少し安くなってくれるといいですねえ。

サポートガジェットがあまり充実していない

例えば充電器周りなどサポートガジェットがあまり充実していないのが少し残念かなと思います。

一通り必要なものは純正の製品で揃えることは可能ですが、
例えばMacBookの周辺のガジェットを揃えようとしたら同色で揃えたり、同じ質の製品で揃えたくなるじゃないですか。

僕はMacBookはスペースグレーを使っているので、
当然周辺のガジェット類も同色であるスペースグレーで揃えたいのですが、Appleの純正製品はそのあたりのアイテムが非常に乏しいです。

なので僕は互換性の高いSatechiというブランドの製品を使っています。
とてもかっこいいブランドなので是非チェックしてみてください。

 

Apple製品の素晴らしい点

評判良し」グッドポイント診断を活用したら、面接でライバルと差をつけ ...

ここでもう1つAppleの素晴らしい点をあげさせていただきたいと思います。

先ほど各製品の素晴らしい点は伝えたのでそれ以外になるのですが、
やはり時価総額世界1位だけあるなという印象です(確か1位)

サポートの質が高い

日頃Apple製品を使っていれば思わぬ故障をしてしまうこともあるでしょう。

Apple製品は家電量販店での修理ができないため、Apple側に連絡をして修理のしなければなりません。

一見面倒そうに感じられますが、
専門のスタッフとチャット形式で製品の状態から今後の流れまで確認することができるため非常にスムーズにことを進めることができます。

思わぬすげーと独り言を言ってしまうレベルです笑

アフターサポートも充実している点もAppleが人気の理由ですね。

 

まとめ

今回は最低限抑えておきたいApple製品ということで紹介をさせていただきました。

だんだんと値段が高騰してしまっているのがやはり気になる点ではありますが、
それを納得させるプロダクト・サポート質があるのも事実です。

毎日使うものですし自己投資という意味でもありかもしれませんね。

これからのさらなるAppleの成長に期待しながら、
またこれからもワクワクしていきましょう!!

では!

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿