できる男

【できる大人必見】入浴することで期待できる効果4つ

こんにちは。YASUです。

皆さん日頃入浴はされておりますでしょうか??

一人暮らしの方とかだと入浴は基本せずシャワーだけという方も多いのではないでしょうか?

水道代やガス代など理由は様々かと思いますが、
できれば入浴はしたいところです。

入浴にはとても大切な効果がいくつもあるのです。

そこで本日は入浴が必要な理由を紹介していきたいと思います。

入浴することで期待できる効果4つ

「入浴」の画像検索結果

入浴における効果は個人的にはとてもあると思っており、僕自身毎日必ず入浴するようにしています。

本音を言うと朝も入りたいくらいなのですが、時間的にも難しいので夜のみ入るようにしています。
入浴における効果を説明していきます。

1.リラックス効果(疲労回復効果)
2.睡眠の質をあげる効果
3.振り返り・内省ができる大切な時間
4.アイデアが最も浮かびやすい場所

入浴には上記のような効果があると言われています。
順に説明していきます。

1.リラックス効果(疲労回復効果)

まず有名な話ですが、入浴には疲労回復やリラックス効果があると言われています。

理由としてはシャワーと比べても入浴には血流の流れをよくする効果があり、筋肉の回復作用をよくすると言われています。

トレーニングなどによる疲労はもちろん日常の生活で負う疲労などにも当然効果があるので、
できれば毎日入浴することをオススメします。

2.睡眠の質をあげる効果

次に睡眠の質をあげると言う効果もあります。

これに関しては少々条件があるのですが、
まず温度に関してですが、自身の体温よりもやや温かい温度(38度)程度のぬるめのお湯に30分程度浸かるのが効果的と言われています。

また半身浴なども効果があると言われており、ゆっくりと身体を温めることでその後の睡眠の質をあげることができます。

入浴後は素早く眠る体制を作ることで、体温をあげた状態で眠りにつくことができますので、
深い眠りにつきたい方はぜひやってみてください。

振り返り・内省ができる大切な時間

主に社会人の方に向けてになるのですが、お風呂は自身についてゆっくりと考えることができる貴重な場所です。

仕事が忙しいとなかなか振り返りや自身のやりたい事など考える時間が取れないなんて事もよくあります。

そんな時お風呂で考えるのが非常にオススメです。

お風呂では閑散とした空間でノイズも少なくゆっくりとすることができます。
また個浴でしたらどんなに独り言を言っていても大丈夫です。

声に出して物事を考えた方が考えの質も上がるし非常に効果的です。

是非振り返りや自身のやりたいことを考える場としても利用してみるのも手です。

4.アイデアが最も浮かびやすい場所

3つ目に紹介したものと若干被るのですが、お風呂では通常よりもアイデアが浮かびやすいと言われています。

これはメンタリストのDAIGOさんが言っていたのですが、
人が思いつくアイデアの7割程度はお風呂で出たものだそうです。(数値間違ってたらごめんなさい)

人はリラックスした空間で物事を考えた方が圧倒的に効率が上がります。
お風呂はビジネス含め絶好のアイデア製造場所と言うことなんですね。

 

まとめ

本日は入浴における期待できる効果を4つに分けて紹介させていただきました。

以前に比べると入浴における効果もメディアなどで取り扱われていたりと認知が広まってきている印象ですが、
まだまだ実践している人は少なく感じます。

周りと少しでも差をつけるためにも。
アイデアをどんどん出し世の中をよくしていくためにも是非お風呂という場所を活用してみてはいかがでしょうか!!

では!!

ABOUT ME
yasuhiro
常にできる男を追求しながら生活をしています。1人でも多くの内面から外見にかけて洗練されたできる男を排出するため本ブログを開設しました。
最近の投稿